梨はどのくらいもつ?賞味期限は見た目で分かるものなの?

スポンサーリンク

近所のおばさんや親戚から梨を大量にもらったけど、

一気には食べることもできなくて、

結局腐らせてしまったなんて経験はありませんか?

 

そんな時に、見た目だけで賞味期限がわかる方法があったら嬉しいですよね。

 

お任せください!

梨の食歴20年の私が編み出した、

美味しく食べられる梨の見分け方と、調査結果を併せて伝授します!

 

まず梨の名産地といえば千葉県ですよね。

 

千葉県は年間を通して比較的温暖な気候で、

太陽の光をたくさん浴びることができる良い土地であるため、

とっても甘い梨が育つのです。

 

しかも、火山灰土が多く含まれている土地でもあり、

排水性が良いということが、名産地になった理由の1つなんですよ。

 

豆知識はさておき、本題に入っていきましょう!

 

スポンサーリンク

梨はどのくらいもつのか調べてみた

 

 

 

梨がどのくらいもつのかは、

保存方法や梨の種類によって賞味期限が変わります。

 

品 種常温(冷暗所)冷蔵(野菜室)
幸 水3〜5日1週間
豊 水7〜10日2週間
洋 梨2日〜7日3〜4週間
呉 羽20日1ヶ月
南 水20日1ヶ月
王 秋1ヶ月3ヶ月以上
新 興1ヶ月3ヶ月
あたご梨1ヶ月1ヶ月以上
にっこり梨1ヶ月2ヶ月

 

おおよその目安ではありますが、

常温と冷蔵保存では日持ちが変わるということを理解できますね。

 

また品種によって大きく変わることもあるので、

もらった時に何気なく、

「なんという種類の梨なんですか?」と聞いてみるのもいいですね。

 

品種がわからないという時には、

一番賞味期限の短い「幸水」を目安に考えるのがベストだと思います。

 

ちなみに「幸水」を冷凍保存したときは、1ヶ月間大丈夫でした。

 

ただ、やはり甘みは少し薄れてしまうので、

早めに食べることをオススメします。

 

上の表にはありませんが、

「二十世紀梨」という品種で冷凍保存したら、1年経っても大丈夫だった

という調査結果もありました。

 

梨好きの私としてはオススメしませんが、

何かの話のネタにしていただければ幸いです。

 

スポンサーリンク

梨の賞味期限は見た目で分かるの?

 

 

おおよその目安は、前途した内容で理解できたと思います。

 

次は、見た目で賞味期限を判定する方法を詳しく説明していきますね。

 

以下の特徴を知っていれば、

梨が腐った時の判断が自ずとできると思います。

 

  1. 変な匂いがする。
  2. カビが発生している。
  3. 芯の部分が茶色くなっている。
  4. 溶けているように見える。
  5. 表面が黒くなってきている。
  6. 汁が出ていてベタベタ感がある。
  7. かじってみると違和感のある味に変わっている。
  8. 触ってみると柔らかくなっている。

 

1〜6は見た目で判断する方法です。

7は飲み込まずに吐き出してください。

8はそのままゴミ箱に捨ててください。

 

こうなる手前が「賞味期限」ということになりますね。

 

万が一、腐った梨を食べてしまった場合、

腹痛や下痢の症状があらわれることもありますので、気をつけてくださいね。

 

今の時期、こんなことで病院に行きたくありませんよね。

 

梨を切った後に、果肉の一部分が「透明」になっている場合も腐っているのですか?

という質問を受けたことがあります。

 

答えはNoです。

 

あれは腐っている状態ではなく、蜜が溜まっているという証拠なんですよ。

 

確か「豊水梨」でよく見られる症状ですので、

購入前に品種に注目してみるといいですよ。

 

ちなみに、よくスーパーで売られているのが

「幸水」「豊水」という品種です。

 

これらは、どちらかというと傷みやすい品種でもありますので、

早めに食されることをオススメいたします。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

梨の賞味期限を知っていることは良いことです。

 

だって近所のおばさんや、親戚から大量の梨をもらっても

焦らずに対応ができるじゃないですか。

 

品種がわからない時は、「幸水」を基準に冷暗所で3〜5日、

冷蔵で1週間というのを覚えておけば良いと思います。

 

冷蔵庫で保存するときは、

できれば、キッチンペーパーか新聞紙で一つずつ包んであげると、

食べるときに美味しくいただけますよ。

 

前途した、腐った時の特徴が現れている「梨」には

手を出さないようにしてくださいね。

 

そうなる前に食べるのが一番です。

 

梨レシピもググってみればたくさん出てきますので、

いろんな食べ方を試してみるのも良いですね。

 

私も久々に「梨のコンポート」を食べたくなったので、

クックパッドを見ながら作ろうと思います。

 

それでは良い梨のグルメ旅をお楽しみください。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました