美味しい温州みかんの見分け方や、特に人気の品種も紹介!

スポンサーリンク

美味しい温州みかんって、

どうやって見分けるのが良いのでしょう…?

 

パッと見だけでは、

その温州みかんが美味しいのかどうか、よく分からないですよね。

 

ということで今回は、

美味しい温州みかんを食べたい、というあなたのために、

温州みかんの美味しい見分け方を詳しくご紹介!

 

あわせて、温州みかんの中でも

特に美味しい品種を紹介するので、みかん好きには必読ですよ。

 

スポンサーリンク

美味しい温州みかんの見分け方

 

 

では早速、温州みかんが美味しいかどうかの、見分け方をご紹介していきます。

 

ぜひ覚えて、温州みかんを購入する際の参考にしていきましょう!

 

・色が濃いものを選ぶこと

温州みかんを選ぶのでしたら、

なるべく濃いオレンジ色をしているものを選びましょう。

 

皮の色が濃いオレンジをしていると、

太陽光をいっぱい浴びているため、美味しさが詰まっており、

なおかつ程よく熟しているということになるんですよ!

 

そのため、極力は濃いオレンジ色をした温州みかんを選んでくださいね。

 

・横から見たときに、平らな形をしているものを選ぶこと

温州みかんの場合は、

横から見た時に平らな形をしているものを選ぶようにしてください。

 

 

真ん丸な形をしているより、平らな形をしている温州みかんの方が、

完熟していて甘くて美味しいとされているんですよ。

 

ぜひみかんを購入する際は、横からも見て形をチェックしていきましょう。

 

・軸が細いものを選ぶこと

温州みかんのヘタの中央には、軸と呼ばれる部分があるのですが、

ここが細い方がとても美味しいみかんである証拠。

 

ヘタの中央の丸い部分が細くなっているものを選べば、

糖度も高いし、なおかつ栄養価も高いとされているので、

ヘタ部分もしっかり見ておくと良いですよ!

 

・ヘタが黄色になっているものを選ぶこと

ヘタ部分が黄色くなっている温州みかんは、

完熟していてとても美味しいです。

 

反対にヘタ部分がまだ緑色をしているものは、熟れていないので、

あまり美味しくないといえるでしょう。

 

ヘタ部分をよーく見て、

熟れているのかどうか見分けていくと、美味しいみかんを食べられますよ。

 

以上が、美味しい温州みかんを見分ける方法!

 

温州みかんは、外見だけでも十分美味しいかどうか、

見分けることが出来るんですね!

 

私も今度から温州みかんを買う時は、

よーく見た目をチェックして、美味しいかどうか判断してから買うようにします。

 

スポンサーリンク

特に美味しい温州みかんの品種5選

 

 

では続いて、温州みかんの中でも特に美味しいとされる品種5選を紹介します。

 

ゆら早生(わせ)

糖度が特に高く、とっても美味しいと評判の品種。

 

果実そのものは小さめだけれど、

甘さが強いのでかなりおすすめですよ!

 

ちなみに10月ごろから出荷される温州みかんでもあるので、

冬を待たずに美味しく食べることが出来るでしょう。

 

早い時期から食べられて、美味しさは抜群とされているので、

要チェックです!

 

原口早生(はらぐちわせ)

12月頃に旬を迎えるこちらの品種は、

温州みかんの中でも甘さが強く、とても美味しいと大好評!

 

冬に美味しいみかんを食べたい、と思うのでしたら、

こちらの原口早生を選んでみてはいかがでしょうか?

 

かなり美味しさに優れているので、十分に温州みかんを楽しめますよ!

 

川田温州(かわだうんしゅう)

糖度が高く酸味が低いという、まさに美味しい温州みかんそのもの!

 

フレッシュかつジューシーな美味しさが溢れるので、

みかん好きには堪りません。

 

でも、比較的レアな品種ともされているので、

12月頃になったら早めの購入をおすすめします。

 

大津四号(おおつよんごう)

高糖度な品種であり、比較的人気も高い温州みかんです。

 

温州みかんをどれにしようか迷った時は、

この品種をチョイスすればまずハズレはないといえるでしょう。

 

それくらい甘くて美味しいので、ぜひ堪能してみてくださいね。

 

青島(あおしま)

他の温州みかんと比べて、果実が大きく平たいのが特徴。

 

でも甘さも強く、しかもコクのある美味しさをしているんですよ!

 

大きくてしかも美味しいなんて、

良いとこどりの品種の温州みかんですね。

 

以上の5選が、とっても美味しい温州みかんの品種!

 

温州みかんはどの品種を買おうか迷った時は、

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

温州みかんは皮が濃いオレンジ色をしており、

横から見た時に平らな形をしていて、

なおかつ軸が細く、ヘタ部分が黄色くなっているものを選ぶこと。

 

そうすれば、美味しい温州みかんを見分けることが出来ますよ。

 

また、温州みかんの中でも、ゆら早生や川田温州、青島などはとても糖度が高く、

美味しい品種とされているので、

温州みかん購入の際には、参考にすることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました