温泉・銭湯・スーパー銭湯の違いを調べてみた

スポンサーリンク

温泉と銭湯、そしてスーパー銭湯って、

何気に違いがよく分からないものですね…。

 

確かに、どれもお金を払って入浴する、というもののため、

違いが具体的にはイメージしにくいです。

 

でも実は、温泉と銭湯、

そしてスーパー銭湯には、大きな違いがあったのですよ!

 

今回は、その温泉と銭湯、

そしてスーパー銭湯の違いを詳しく解説しますね!

 

スポンサーリンク

温泉と銭湯の違いとは?

 

 

温泉と銭湯の違いを分かりやすく説明するなら、

法律に沿って運営及び経営されているか否かですね。

 

実は温泉には、温泉法という法律があるんです。

 

温泉法では

『摂氏25℃以上の地中から出てくる温泉、

もしくは水蒸気やガスなどの物質のいずれかを有するもの』

が温泉に分類されるのですよ。

 

要するに、地中から湧き出てきた

25℃以上の温泉水や水蒸気などのことを、温泉というのです。

 

そして一方、銭湯とは、いわゆる大衆浴場のことであり、

浴場やお湯を提供する代わりにお金を取る、という施設のこと。

 

そのため、銭湯の浴槽に張られているお湯は、

温泉ではなく普通のお湯だったり、

お湯に入浴剤を入れただけのものの場合がほとんどなんですね。

 

温泉は自然から湧き出てきたものですが、

銭湯は人工的に作られたというか、

普通に浴槽に張られたお湯、という大きな違いがあります!

 

私も今まで、銭湯と温泉についての違いを知らなかったので、

法律に基づいた違いもある、ということに少し驚きました。

 

でも普通に暮らしていると、温泉法ってあまり耳にしませんからね。

 

とはいえ、温泉と銭湯には、

自然のものか人工的なものかという違いがあるんですね。

 

温泉地でもないのに銭湯がある場合は、

普通の大衆浴場として判断して良いでしょう。

 

でも、温泉地にある源泉かけ流しの銭湯や、

温泉旅館という肩書のある施設では、

きちんと、その地域から湧き出た温泉を浴槽に張っています。

 

だからこそ、温泉を楽しむことが出来るんですよ。

 

私は銭湯には行った経験はありませんが、

日帰り温泉とか温泉旅館で温泉に浸かったことならあります。

 

やっぱり温泉って、

浸かれば普通のお湯よりも快適な気分にもなるし、

体がポカポカと温まるようになるんですよね!

 

次に温泉に行く機会がありましたら、

ぜひ温泉と銭湯の違いを頭に入れておいて、

そしてゆっくりたっぷりと、温泉の効能を実感することをおすすめします。

 

普通のお湯に浸かるより、温泉に浸かれば、

とても体に良い影響があることがひしひしと伝わるでしょう。

 

スポンサーリンク

じゃあ銭湯とスーパー銭湯の違いって何なの?

 

 

銭湯とスーパー銭湯の違いは、

浴場の種類の多さと、違う施設が併設されているか否かですね。

 

ズバリ銭湯というのは大衆浴場であり、

シンプルに体や頭を洗ったり、お湯に浸かったりすることなんです。

 

そのため、銭湯の浴場には、

体や髪の洗い場と大きな浴槽しかない場合がほとんど。

 

ところが一方、

スーパー銭湯には大衆浴場だけでなく、

サウナ、ジャグジー、露天風呂、水風呂など、

複数の種類の浴槽があったり、

お食事処やカラオケ、ゲームセンター、理髪店などが併設されているんです。

 

スーパー銭湯はその名の通り、設備も規模も大きめで、

ずっとそこにいても楽しむことが出来る銭湯なんですね!

 

私も、銭湯とスーパー銭湯についての違いを知らなかったので、改めて勉強になりました。

 

スーパー銭湯は、お風呂以外も楽しめるという違いがあったのです。

 

普通の銭湯だと、確かに浴場には洗い場と浴槽しかないですもんね。

 

でも色々なお風呂を楽しみたいなら、スーパー銭湯へ行くのがおすすめ!

 

お風呂に入ったついでに食事をしたい場合なども、

スーパー銭湯へ行くと良いでしょう。

 

私は銭湯だけでなく、スーパー銭湯にも行ったことがないので、

機会があったらスーパー銭湯にも行ってみることにします。

 

ちなみに、銭湯でもスーパー銭湯でも、

浴槽に入る前は体を洗ったりかけ湯をしておく、

という基本的なマナーは変わらないので、覚えておくと何かと安心ですよ!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

温泉は自然から湧き出た、摂氏25℃以上のお湯や水蒸気のことで、

温泉法によって定められています。

 

銭湯は体や髪を洗い、浴槽に浸かるという

シンプルな大衆浴場であり、浴槽に張られているお湯も普通のものですよ。

 

そしてスーパー銭湯は、複数の種類の浴槽があるだけでなく、

食事したり遊んだり、カラオケしたりする施設も併設されている場所のこと。

 

こうして見ると、しっかり違いが分かりますね!

 

ぜひ今後、銭湯や温泉に行くときのためにも、違いを覚えておきましょう!

タイトルとURLをコピーしました