マスクの裏表の見分け方はひだを見ればOK?裏表を間違えた時の効果は?

スポンサーリンク

ここ数年、外出時にかかせないのがマスク!

 

でもマスクの裏表って、

どのようにして見分ければ良いのでしょうか?

 

よく使われる不織布(ふしょくふ)のマスクって、

裏表の見分け方がイマイチ分からないもの…。

 

私もきちんとした見分け方を出来ているのか不安です。

 

ということで今回は、マスクの裏表の見分け方を解説!

 

ウイルス感染対策のためにも、

マスクの裏表の見分け方はしっかり知っておくと良いですよ!

 

スポンサーリンク

マスクの裏表の見分け方。ひだを見ればいいの?

 

 

マスクの裏表の見分け方で、特に分かりやすいのは、

マスクのひだを見ること!

 

実はマスクって、

プリーツのひだが下向きになっているのが表なんですよ。

 

基本的にマスクは、

鼻に当てる部分にワイヤーが入っていますよね。

 

そのため、マスクの上下はすぐに分かるでしょう。

 

でも、重要なのが裏表です。

 

そこで、このマスクはどちらが裏表なんだろう?

と分からなくなったら、ひだ部分をチェックしてください。

 

ひだが下向きになっている方が表、

ということを頭に入れておくと良いでしょう。

 

私は今まで、マスクのひだを特に気にしたことがなかったのですが、

ひだが下向きになっている方が裏ではなく、表だったんですね!

 

改めて、マスクを装着する際の参考になりました。

 

要するに、ひだが下向きになっている方を表にしてマスクを装着すれば、

ひだ部分を伸ばして、あごを覆い隠す、ということが出来るんですね!

 

そうすれば、口元はしっかりと感染対策になるのです。

 

ちなみに、マスクによっては

耳にかける紐の接着面が付いている方が表、という見分け方も出来ますよ!

 

ひだの向きだけだと、

どちらが裏表なのか分からなくなることもあるでしょう。

 

そんな時はぜひ、紐の接着面が付いている方を表にして装着してください。

 

私も今まではずっと、紐の接着面で裏表を見分けていました。

 

確かに、紐の接着面を裏にしてしまうと、

肌に接着面が当たって、こすれて痛くなってしまいますもんね…。

 

マスクの裏表は、

ひだの向きとそして紐の接着部分をチェックしましょう。

 

そうすれば、正しい裏表の見分け方になるので、

問題なくマスクをきちんと装着できますよ!

 

感染対策のためにマスクを着用するんですから、

しっかりと効果を発揮するようにしたいものですね。

 

そのためにもぜひ、マスクは裏表の見分け方を十分に知っておきましょう。

 

私も今後は、ひだの向きもきちんと見て、

マスクの裏表を間違えないようにしていきますね。

 

スポンサーリンク

マスクの裏表を間違えた場合、効果ってあるの?

 

 

マスクの裏表を間違えた場合って、効果があるのか心配ですね…。

 

実は、マスクの裏表の見分け方が正しくないと、

感染対策の効果も半減してしまうんですよ!

 

先ほど、マスクのひだが下向きになっている方が表、と説明しましたね。

 

裏表を間違えてしまうと、

マスクのひだが上向きになってしまいます。

 

すると、上向きになったひだの間に、

ウイルスや菌などが入り込んでしまい、溜まっていくようになるんですよ!

 

ウイルスなどが入り込んだマスクを装着し続ければ、

マスクを外した時に、ひだの間からウイルスが出て来てしまうでしょう…。

 

そして、出てきたウイルスを吸い込んでしまう可能性も出てくるもの。

 

せっかくマスクで感染予防していたのに、それでは全く意味がありませんね!

 

マスクを装着している間に関しては、

裏表を間違えていたとしても、特に差し障りはないですが、

マスクを外したり動かした時に、厄介なことになるんです。

 

しっかりとマスクの効果を得るためにも、

裏表を間違えることはしないでおきましょう。

 

マスクって、やっぱり裏表を間違えることなく装着するのも、

重要なことだったんですね。

 

改めて、マスクを正しく装着することの大切さが理解できました。

 

マスクをしていれば大丈夫、というのではなく、

正しいマスクの付け方をすることで、感染対策にもとても効果を発揮するものです。

 

マスクは裏表を間違えることなく、見分け方を知っておき、

正しく装着してくださいね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

マスクの裏表の見分け方は、

ひだが下向きになっていることと、紐の接着部分があること。

 

この2点をチェックすれば、裏表を間違えることはないですよ。

 

裏表を間違えてしまうと、マスクにウイルスが付着してしまい、

外した時にそのウイルスを吸い込む可能性があるので、くれぐれも注意しましょう!

タイトルとURLをコピーしました