フィギュアスケートって何が面白いの?魅力を教えて!そもそもスポーツなのか?

スポンサーリンク

北京オリンピック、始まりましたね!

 

熱戦が繰り広げられていて、

予想外の結果が出ていたりととても白熱しています。

 

その中でもフィギュアスケートは、男子も女子も日本は注目されていますよね。

 

私もフィギュアスケートを見るのは大好きです!

 

演技の時間は、もうこちらも緊張して息をするのを忘れるほどです。

 

北京でも団体戦も盛り上がっていますよね。

 

日本は有名選手が多数いますし、

他の国よりは圧倒的に楽しめる環境にあると個人的には思いますよ!

  

スポンサーリンク

フィギュアスケートの何が面白いの?魅力はどんなところ?

 

 

フィギュアスケートが好きな人って、見るポイントがたくさんあるんですよ。

 

私もフィギュアはそれなりに好きだし、

選手の名前や技の名前などもそれなりに知っています。

 

そして、楽しんで見る事も、手に汗握ってみるタイプでもあります。

 

しかし私の友人は、本当にフィギュアが好きで、

オフシーズンでもYouTubeなどで過去の動画をチェックしているくらい!

 

ほとんどの選手や監督の情報、

そしてそれぞれの選手の強みとか見どころを教えてくれるので、

この人に教えてもらうと、いつも以上に見るのが楽しみになります。

 

この友人に面白さのポイント、魅力のポイントを聞くと、

ありすぎて絞れないと言われましたがいくつかお伝えしますね!

 

  • 衣装
  • ダンスの振り付け
  • 体のしなり
  • ジャンプ
  • 構成
  • コーチとの関係

 

これを挙げてもらいました。

 

私はこれを聞くまでは、

正直『ジャンプ』だけが一番の楽しみでした。

 

ただ、言われてみると、たしかに衣装や曲なども楽しめますよね!

 

そして、ジャンプでいうと、

ジャンプに入る前に『ジャンプいくぞー』と

普通は滑りで準備するからわかるけど、

1位、2位の人たちは、いつするかわかならいほど滑らか。

 

言われてみると、本当にその通り!

 

1位、2位は滑りながら飛ぶのに対し、

他の方は、こっちもせーの!と言いそうな感じでジャンプします。

 

その違いだけでも、本当に面白いなと感じましたね。

 

あとは、この数分のためだけに

プロの編曲家が曲を作ることであったり、

衣装も1針1針丁寧に縫い込まれ、ジャンプした時に色が映えるようにするなど、

すっごく考えられているのです。

 

やっぱり情報をたくさん持っている分、

もっと楽しんで見られているんだなと感じますよね。

 

芸術性、競技性が相まっているスポーツだから、とても魅力的だと言っていました。

 

とっても納得しました!

 

スポンサーリンク

フィギュアスケートってスポーツなのか?

 

 

フィギュアスケートはスポーツなのか?!

と言われると、深くは考えたことなかったけど、

逆に、スポーツでなかったら何なんだろう?

 

演技?舞台?ショー?

 

そもそもスポーツって、余暇の意味で、娯楽全般のことなんです。

 

現代、面白いことに、

ゲームもスポーツになったじゃないですか?eスポーツ。

 

あれもスポーツだと考えると、要するに余暇だからですね!

もともとチェスも、ロシアなどではスポーツなんですよ。

 

そう思うと、スポーツは運動ではない

ということを知っている人は、極端に少ないでしょうね。

 

そしてスポーツというものは、

楽しむものか、競技になるものかという観点があるんです。

 

記録、技術向上、競うこと、

これはまさに一般のみんなが描いているスポーツですね。

 

でも、もう一つの側面ではレクリエーションで、

釣り、ダンスなどもスポーツ。

 

ダンスはスポーツのイメージありますが、釣りはないでしょう?

 

でも、同じレクリエーションスポーツの部類なんですよ。

 

では、フィギュアスケートといえば?

と考えるとしっくりきますが、

たしかにレクリエーション側のスポーツというものでしょう。

 

どちらかと言えばアーティスティックで、演技というものがメイン。

 

アイスショーなどで魅せるというのが一番の目的ですもんね。

 

ただ、技術という点で競うこともできるので、

競う側のスポーツにもなるわけですね。

 

精神性や持久性でいえば、完全なるスポーツですよね。

 

かなり汗をかき、呼吸も乱れ、繊細な動きにも精神性もかなり必要。

 

レクリエーションと言えても、かなりハードですよね。

 

ハードなうえにアートな面も求められる、

スポーツの中でも難関になってくるものですね。

 

アーティストであり、アスリートという高貴なイメージがあります。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

フィギュアスケートは、れっきとしたスポーツです。

 

スポーツとはもともと原点は余暇であり、幅広いものを指すのです。

 

eスポーツのようなゲームや、チェスもスポーツに分類されるのです。

 

何も、運動=スポーツではない、ということですね。

 

そのうえでフィギュアスケートとは、

アーティスティックな部分も求められ、

タフさも運動能力も必要とされる、とても高度なスポーツと言えることがわかりますね。

 

それに見ている者を感動させてくれる、素晴らしい競技だと言えます。

 

スポーツという分野も幅広いので、

楽しむという観点を持って、いろんなスポーツを見たり体験したりしていきたいですね!

タイトルとURLをコピーしました