電動歯ブラシと超音波歯ブラシ、どっちがいい?超音波歯ブラシのメリット・デメリットや歯科医のおすすめも紹介

歯ブラシ選びって、難しいですよね。

 

特に電動歯ブラシの場合、

超音波歯ブラシもあり、

その効果について、よくわかっていない人も多いでしょう、

 

普通の電動歯ブラシと、超音波歯ブラシの場合、

どっちを選べばいいか気になりますよね。

 

また、超音波歯ブラシの

メリット・デメリットも知りたいものです。

 

ここでは、そんな超音波歯ブラシについて解説をしていきます!

 

超音波歯ブラシのメリットや歯科医おすすめの歯ブラシも紹介

 

 

超音波歯ブラシが、気になっている人も多いでしょう。

 

まずは、そんな超音波歯ブラシと

普通の電動歯ブラシの違いについて、説明をしていきます。

 

電動歯ブラシは、

電動で歯ブラシのヘッドが振動し、動いてくれます。

 

その振動幅が大きいため、

基本的には歯に当てるだけで歯磨きがOKになります。

 

一方、超音波歯ブラシの場合、

より細かい振動が特徴となっています。

 

そのため、普通の歯ブラシのように

手で動かして歯を磨く必要があります。

 

超音波歯ブラシのメリットとしては、以下のようになっています。

 

・歯周病予防ができる

超音波歯ブラシは、

普通の歯ブラシや電動歯ブラシに比べて、

細かい振動で歯を磨くことが可能です。

 

ですので、歯の隙間などにも入り込みやすいため、

歯周病予防にも効果的です。

 

・従来の歯ブラシ感覚で磨ける

超音波歯ブラシの場合、

振動が細かいため、自分の手を動かす必要があります。

 

ですので、いつもの歯ブラシ感覚で磨けるために、

違和感がありません。

 

一方、普通の電動歯ブラシの場合には、

振動が強いため、

磨き方によっては歯茎を傷つける可能性があります。

 

このように、超音波歯ブラシにもメリットがありますが、

その中でも、歯科医師がお勧めする超音波歯ブラシを紹介していきます。

 

Philips ソニックケアー プロテクトクリーン

 

こちらは、超音波による高速振動で

しっかり汚れを落とせるほか、

水流も発生するので、

歯の隙間の汚れも綺麗に掃除をすることができます。

 

また、強さを調節する機能のほかにも、

USBで充電ができるので、

どこでも気軽に超音波歯ブラシが使えるのも大きいですね。

 

 

 

GC プリニアスマイル

 

こちらも、超音波による高速振動で

口の中を綺麗に磨ける、超音波歯ブラシです。

 

ブラシの種類が変えられる他にも、

強さの調節もしやすく、

大人から子供まで対応ができる超音波歯ブラシとなっています。

 

歯科矯正やインプラントが入っていても使えるのが、

嬉しいですね。

 

ヘッドの交換をすることができるので、

家族全員がこの一台で超音波歯ブラシを使うこともできます。

 

ぜひこちらも検討してみてくださいね。

 

 

 

このように、超音波歯ブラシには

様々なメリットがあり、種類も豊富です。

 

ぜひ、超音波歯ブラシのメリットを理解した上で、

自分に合ったものを選ぶようにしてくださいね。

 

超音波歯ブラシのデメリット。効果ないなんて言われてるけど…

 

 

超音波歯ブラシには、いくつかデメリットもあります。

 

続いて、超音波歯ブラシのデメリットについて

紹介をしていきます。

 

・手を動かす必要がある

上記のメリットである、

手を動かして普通の歯ブラシ感覚で磨くのは、

デメリットでもあります。

 

自分の手で動かす以上、磨き残しも出てしまったり、

めんどくさいと感じてしまったら意味はありませんよね。

 

・価格が高い

超音波歯ブラシは、

普通の電動歯ブラシに比べて高価になります。

 

価格としては、6000円~1万円ほどすることが多く、

ヘッドの交換のために、定期的に購入する必要があります。

 

どうしても、普通の歯ブラシより費用がかかってしまいますね。

 

また、超音波歯ブラシが効果ないとも言われていますが、

こちらはどうなのでしょうか?

 

こちらは結論から言うと、そんなことはありません。

 

どんな歯ブラシでも同様で、

歯石が固まってプラークになったものには、

大きな効果はありません。

 

超音波歯ブラシは、

普通の歯ブラシよりも研磨効果は高いとされているので、

歯石や歯周病予防の効果は確かにあります。

 

もし気になっている場合には、

歯医者さんと相談をして、

超音波歯ブラシを選ぶようにしてくださいね。

 

まとめ

 

超音波歯ブラシは、

普通の電動歯ブラシに比べて、メリットがあります。

 

また、いくつも種類がありますので、

自分が使いやすいものを選ぶようにしましょう。

 

ただ、その際に

超音波歯ブラシを使う際のデメリットと、

あくまで予防効果のものとして使うようにしてください。

 

ぜひ超音波歯ブラシをうまく使って、

健康で丈夫な歯を保つようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました