塩分取り過ぎた時のお風呂やサウナは効果バツグン?運動もしたほうがいい?

スポンサーリンク

塩分は大切ですが、取り過ぎには注意が必要です。

 

塩分の取り過ぎは、

高血圧や生活習慣病の原因になることもあり、

普段から注意をしている人も多いでしょう。

 

塩分を取り過ぎた場合、

お風呂やサウナに行くのは効果はあるのでしょうか?

 

また、運動をした方がいいのでしょうか?

 

ここでは、塩分を取り過ぎた場合について解説をしていきます!

 

スポンサーリンク

塩分取り過ぎた時、お風呂やサウナに行くのは効果的?

 

 

塩分は体に欠かせない栄養ですが、

取り過ぎは逆効果になってしまいます。

 

もともと日本人の食事は塩分が多く含まれており、

取り過ぎには注意が必要となっています。

 

味の濃いもの、しょっぱいものを

たくさん食べて塩分を取り過ぎた場合、

お風呂やサウナに行くのは効果的なのでしょうか?

 

結論を言うと、効果的です。

 

詳しく解説をしていきます。

 

塩分を取り過ぎた場合、

お風呂やサウナに行って汗を流すのが効果的となっています。

 

お風呂やサウナに長時間入ることによって、

汗をダラダラとかきます。

 

この汗によって、

体の中の水分と、汗を含んだ不純物を

排出することができるので、

体内の塩分濃度を下げることができます。

 

ただお風呂やサウナですが、

長く入り続けると、脱水症状を引き起こすこともあります。

 

その中で絶対にやってはいけないのが、

飲酒状態での長風呂やサウナです。

 

飲酒をした状態で長風呂やサウナで汗をかいてしまうと、

体内の水分がなくなり、血中アルコール濃度が高くなります。

 

その結果、脱水症状だけでなく、

アルコール中毒症状を引き起こすことがあるので、注意をしましょう。

 

お風呂やサウナに入る前には、

しっかり水を飲んだ上で、

休憩をとりながら、

無理をせずにしっかり汗をかくようにしましょう。

 

また、塩分を取り過ぎた場合、食事も大切になります。

 

体の中の水分や、塩分を排出する効果があるのは、

カリウムという栄養素です。

 

カリウムを含んでいる食品は多く、

果物や野菜、海藻類には多く含まれています。

 

特に多い食品は、以下のものになっています。

 

  • バナナ
  • キウイ
  • みかん
  • ほうれん草
  • ブロッコリー
  • きのこ
  • わかめ

 

もちろん、カリウムだけを摂取したい場合には、

サプリメントでも構いません。

 

カリウムを取ることによって、

塩分や水分を排出するほか、むくみ防止も期待できます。

 

その他にも、高血圧予防にも効果的ですので、

ぜひ塩分を取り過ぎた場合には、

カリウムを摂取するようにしてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

塩分取りすぎた時、運動したほうがいい?

 

 

塩分を取り過ぎた場合、

もう一つ気になるのが、運動をしたほうがいいか?ですよね。

 

塩分を取り過ぎた時、

実際、運動はしたほうがいいのでしょうか?

 

こちらも結論から言えば、したほうがいいです。

 

詳しく解説をしていきます。

 

運動をすることによって、

お風呂やサウナと同じように汗をかきます。

 

なので、体内の塩分を排出する効果があり、

体内の塩分濃度を下げることが可能となっています。

 

この際の運動ですが、

決して激しい運動でなくてもOKです。

 

一駅分歩いたり、軽いジョギングのような感じで、

キツくない程度の運動をするようにしましょう。

 

そして、運動をすることで、体内の血液のめぐりも良くなります。

 

血液の循環が良くなると、

高血圧予防の他にも冷え性改善効果があり、

生活習慣病を予防することが可能となっています。

 

もちろん、ダイエット効果も期待できるので、

できたら運動を習慣化するようにしましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

塩分を取り過ぎた場合、お風呂やサウナは効果があります。

 

お風呂やサウナで汗をかくことによって、

水分と塩分などの不純物を、体外に排出することが可能です。

 

ただその際には絶対に飲酒状態ではしないこと、

また、脱水症状には気をつけるようにしてください。

 

他にも、カリウムが含まれた食事を取ることも大切です。

 

お風呂やサウナと同様に、

運動も塩分を排出するのには効果的です。

 

運動をする際には、激しい運動ではなく、

軽めの続けられる運動をするようにしましょう。

 

取り過ぎた塩分をしっかりデトックスして、

健康的な毎日を送るようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました