新茶の季節はいつ頃?出回る時期について調べてみた

スポンサーリンク

新茶の季節っていつ頃なんでしょうか?

 

そしていつ頃まで、新茶は出回るもの?

 

新茶が美味しいとはよく聞くけれど、

出回る時期ってイマイチよく分からないですよね…。

 

そこで今回は、新茶の季節はいつ頃なのか、

出回る時期や新茶の時期はいつまでなのかを、詳しくご紹介していきます!

 

新茶に興味があるのでしたら、ぜひ知っておくと良いですよ!

 

スポンサーリンク

新茶が出回る時期はいつ頃?

 

 

新茶が出回る時期は、ズバリ4月頃からです!

 

 

この季節になると、摘まれる茶葉の新芽こそが新茶であり、

市場にも出回るようになるんですよ。

 

確かに4月頃にお茶屋さんに行くと、新茶の販売などをし始めていますよね!

 

私もお茶を購入する時は、

ティーバッグではなく茶葉を購入するので、

4月頃になると「新茶の季節になったんだな」と、ちょっとしみじみ思ったりします(笑)。

 

ちなみに、後ほど詳しく説明しますが、

新茶の季節は4月~5月頃で、6月~7月は二番茶、

8月~9月は三番茶、

そして、9月の終わりから10月にかけて収穫されるものは、四番茶

呼ばれるようになるんですよ!

 

余談ではありますが、紅茶でいうと、

新茶はファーストフラッシュで、二番茶はセカンドフラッシュ

ということになりますね。

 

でもやっぱり、新茶はとっても美味しく香りも高いので、

4月の時期になったら、出回るようになった新茶の茶葉で

お茶を飲んでみてはいかがでしょうか?

 

私も新茶を飲むのは大好きですよ!

 

スポンサーリンク

新茶の時期はいつからいつまで?

 

 

先ほども少し説明したように、

新茶の時期はいつからいつまでかというと、4月~5月まで。

 

もっと詳しくいうと、5月下旬頃までが新茶の時期になるんですよ。

 

要するに、5月までが新茶の季節になるんですね。

 

ということで、

新茶のお茶を楽しみたいのでしたら、5月頃下旬までに購入するようにしましょう。

 

そうすれば美味しい新茶を飲むことが出来ますよ!

 

やっぱり新茶の季節ってそこまで長くはないんですね…。

 

でも、だからこそ新茶はすごく美味しいんですよ!

 

新茶、つまり一番茶を飲みたいのでしたら、

4月頃から5月下旬までを狙い目にして、茶葉をゲットするようにしましょう。

 

我が家でも新茶が出回り始めたら、

お茶屋さんに行って、茶葉を購入しようかなと思っております。

 

やっぱり新茶は特別に美味しいですからね。

 

新茶を購入したら、ぜひその味や香りを堪能してくださいね!

 

ちなみに、鹿児島の知覧茶や福岡の八女茶の場合は、

なんと4月頃~8月頃まで、新茶を摘み取ることが出来るんですよ!

 

基本的には、新茶は4月~5月下旬までに摘み取った茶葉のことですが、

産地の気候によっては、もっと長く新茶を楽しめる場合もあるので、

お茶屋さんに行ったら、新茶がないか尋ねてみると良いでしょう。

 

ひょっとしたら、5月を過ぎていても新茶をゲットできるかも知れませんよ!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

新茶の季節は基本的には4月~5月下旬頃まで。

 

ただし、産地の気候によっては、

新茶をもっと長く摘める場合もあるので、

知覧茶や八女茶などは8月頃まで新茶を楽しむことが出来ますよ!

 

そのため、新茶が飲みたい場合は、

念のためお茶屋さんに新茶の茶葉がないか、確認してみることをおすすめします。

 

上手く新茶が手に入ったら、すごく嬉しいですもんね!

タイトルとURLをコピーしました