布団圧縮袋は何回使える?強力なものはどれなのか調べてみた

布団圧縮袋って、初めて知ったとき、感動しませんでした?

 

考えた人凄いな!と感心しました。

 

あれだけ押し入れの場所を取っていた布団が、

ぺちゃんこになって、フタを開けたらまたフカフカ!

それに圧縮しているので、衛生的にも悪くないし!

 

画期的なものですよね!

 

今回はその布団圧縮袋についてなのですが、

何度使えるのか、強力なものはどれなのかというのを調査してみました!

布団圧縮袋って、ぶっちゃけ何回使えるものなの?

 

 

布団圧縮袋、みなさんは一枚を何回使用していますか?

 

私はけっこうエンドレス使用をしております(笑)

 

本当は、基本的に6カ月が期限となっています。

 

ただ、6カ月で買い替えている人はほぼほぼいないでしょう。

 

いまの商品も、一年保証などついていますしね!

 

穴が開いてしまったりすると、一回の使用だとしてもアウトですよね。

でも、そうでない限りは使えるだけ使えば良いと思うのです。

 

代えときは、なんとなく肌感覚でわかる気がします。

 

密着が弱くなり、空気が入るようになって来たりすると終了ですね。

 

でも、衛生的な面もありますので、

数度使うなら・・というコツがあるようです。

 

①洗浄する

 

洗濯洗剤をひとつまみ、液体なら1滴。

それを圧縮袋に入れてガシャガシャ振ります。

そして中を洗って、何度も流水して干します。

 

間違っても、洗濯機などは破損したり穴の可能性が高いので

止めておきましょう。

 

②もともと2枚かけで使用する

 

100均で売っている安い圧縮袋と、

しっかりした圧縮袋を二枚がけして使用します。

 

先に100円均一のもので圧縮し、その後、通常のもので圧縮。

 

そうすることで、通常のものは何度も使えます。

 

100円均一の分は、使い捨てな感じ。

 

これはけっこうやっている人が多いんですが、

二度手間なのと100円均一のは捨てるのか・・と思うと、

私はあまりやらない方法ですね。

 

でも、経済的には良いと聞きます。

 

 

このように衛生的に保っていれば、

穴が開いたり、弱くなるまでは使い続けられるということですね!

 

私も使用してみて、穴が開くということはなかったですが、

数度使っていると、入口のほうが緩くなって来たりというのはありました。

 

それが劣化というところだと判断して、買い替えしていましたね。

 

でもたしかに衛生面が気になるので、洗いは必要だと感じます。

 

清潔に保ち、かつ長期間使えるように考えていきたいですね。

 

布団圧縮袋の強力なものって、どれ?

 

 

布団圧縮袋も、かなりたくさんの種類のものが販売されています。

 

何が良くて何がダメなのか、よくわからなくなりますよね。

 

今回は、売れ行きの良いものを紹介しますので参考にしてください。

 

①アクアトーク

 

・日本製品

・13ヶ月メーカー保証付き

・セット販売

 

これは楽天で一番の売れ行きです。

 

 

 

②オリエント

 

・一年保証

・強力フィルム耐久性UP

・120×92㎝ 2枚入り

 

 

 

③アール

 

・掃除機いらない

・空気抜けが抜群に早い

・手で押すだけ

 

折り返しても空気が入らないという優れもの。

 

 

 

④Vacplus

 

・ポンプ付き

・耐久強

 

3枚付きで1173円

 

 

 

強度でいうと、実際はどれもそんなに差がないのかなと感じます。

 

ただ、差がなくとも、強度は充分備わっていると感じます。

 

素材の違いはそこまでなさそうですが、

止める部分の工夫などは各社違いが見られます。

 

後は、掃除機なのかポンプなのか、手で推すのかなどタイプがあります。

 

それと、セット販売があるので、

お得さと利便さのチェックが必要となります。

 

それ以外は、そんなに商品として大差がないように感じました。

 

ただ、やはりそれでも売れ行きというのは固まっていますので、

説得力のある売れ行きの良い物を使用すると、安心度も高いと感じます。

 

ほとんど大丈夫ではあるのですが、

気を付けるのは、布団でも羽毛布団に対応しているかなど、

種類によっての対応の違いも、チェックしておくと良いでしょう。

 

大丈夫だろうと侮っていると、

羽毛布団がペッちゃんこになってしまって

元に戻らないということが実際にあるようなので、チェックはしておきましょう。

 

圧縮袋を買い替えるより、高くついてしまうのは悲しいですからね・・・。

 

まとめ

 

布団圧縮袋は、とても便利!

押し入れ、物置のスペースが断然違います。

 

でも布団圧縮袋と一口にいっても、種類がかなり多い!

 

安いものを使えば、いつのまにか空気が入って

膨らんでいたりということもあります。

 

売れ行きの良いものをチェックして、

自分に合いそうなものを使いましょう。

 

例えば、掃除機吸い込みタイプ、手で推すタイプ、

ポンプ付きのタイプと、やり方もそれぞれあります。

 

さらに保証期間も各社によって微妙に違います。

 

そして、穴が開かない限り何度か使用するのはOKなのですが、

衛生的な面も考えると、買い替えるか、

圧縮袋も洗うかはしておいたほうがよさそうです。

 

布団には見えない雑菌がいるといわれていますからね。

 

圧縮袋は衛生的に、効率的に使用していくコツを掴み、上手に使っていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました