めちゃくちゃ暖かいブランケットはどれ?使うなら大判のものがいい?

めちゃくちゃ暖かいブランケットは、1枚あるだけで重宝します。

例えば、職場のひざ掛けに。

流行りのアウトドアに。

車に1枚置く事も可能です。

 

『アウトドアにブランケットは暑くない?』

 

暖かいブランケットだからこそ、

アウトドアの時の急な気温変化に対応できるのです!

 

この記事を読みながら説明いたしますね。

 

めちゃくちゃ暖かいブランケットと言えばこれ!

 

ミズノ ブレスサーモ ブランケット

 

 

サイズ 60㎝×90㎝

表地 ポリエステル100%

裏地 ポリエステル100%

中綿 ポリエステル65%ブレスサーモ 35%

 

ブレスサーモとは?

 

MIZUNOブランドが開発した、独自の繊維素材です。

 

その仕組みは、体から出る水分を吸収、そして、発熱するということ。

 

体から出る水分とは汗ですが、

蒸れにくくドライで快適に過ごせます。

 

ブレスサーモを採用しているため、

汗をかいても着心地もよく、快適に過ごすことができます。

 

ブレスサーモを採用しているため、寒い場所でも過ごすことができます。

 

ブレスサーモは、寒い場所でも保湿力を一定にキープすることができます。

 

ミズノ ブレスサーモ ブランケットの口コミ

 

ふんわりとして適度な厚みがありますが軽いです。

暖かさも期待したとおりです。

 

ワンサイズの展開のようですが、

もう一回り大きいものがあると、さらに嬉しいです。

 

厚みがあって、軽いのはうれしいですね!

 

スポーツブランドのミズノが開発された品という事は、

スポーツする方におすすめという事。

 

つまり、アウトドアには最適という事ですね!

 

暖かいブランケットで大判のものはこれがオススメ

 

シルク毛布 京都西川 最高級シルク毛布 シングル 西川毛布 日本製 暖か毛布 ブランケット 掛け毛布 絹毛布

 

 

サイズ 140×200㎝

品質 毛羽部分 絹(シルク)100% たて糸 ポリエステル100%

重量 1.2kg

カラー クリーム

製造 日本製 京都西川

価格 ¥12,800

シルク毛布 京都西川 最高級シルク毛布 シングル 西川毛布 日本製 暖か毛布 ブランケット 掛け毛布 絹毛布の口コミ

 

頂き物のシルク毛布(中国製)を主人用に下ろしたところ、

好評だったので、自分も使ってみたいと思い購入。

 

こちらは国産とのことですが、使用してみてその差は歴然でした。

主人の毛布は毛玉が取っても取っても出て、他の衣類に移りもう大変。

私の方は、毛布の表面は擦れるものの毛玉までには至らず、快適に使っています。

ふんわりと優しい暖かさはとても心地よく、

私の持っていたシルクのイメージからは想像できませんでした。

 

安心のブランド、京都西川の絹毛布。

 

口コミから見てもわかるように、

国産だからこそ毛玉が出ず、快適に使えるという事ですね。

 

西川の取り組み、『眠り』の視点

 

日々進化する、西川の寝具。

そこには、『眠り』の視点がありました。

  • 眠りとは何か?
  • 寝室の環境
  • 寝具の研究

 

睡眠コンサルティングが睡眠環境をサポートするからこそ、

安心な寝具を提供する西川ブランドに今後も期待ですね。

 

まとめ

 

めちゃくちゃ暖かいブランケットと、

暖かいブランケットで大判のものをまとめてみました。

 

めちゃくちゃ暖かいブランケットのおすすめは、

ミズノ ブレスサーモ ブランケット。

 

ミズノが提供しているブレスサーモが発熱してくれるから、

さらっと快適、そして暖かいからうれしい。

 

暖かいブランケットで大判のもののおすすめは、

京都西川の最高級シルク毛布。

 

西川ブランドの絹100%で作られた国産毛布は、

中国産と比べ物にならないくらい品質が良く、心地よく眠れます。

 

暖かいブランケットを探している方は、

こちらのブランドをチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました