ウェットブラシとプロの違い。偽物の見分け方ってあるの?

注目のウェットブラシ。

 

ウェットブラシは、アメリカ生まれのクシであり、

クシだけで髪をナチュラルにときほぐすことが可能です。

 

そんなウェットブラシですが、

通常のものと、プロと呼ばれるものがあります。

 

この違いは何なのでしょうか?

 

また、偽物の見分け方はあるのでしょうか?

 

ここではそんなウェットブラシについて解説をしていきます。

 

ウェットブラシとプロの違い。偽物との見分け方ってあるの?

 

 

まず通常のウェットブラシと、

プロとの違いについて解説をしていきます。

 

ウェットブラシは、種類にもよりますが、

通常のものは1200円から1500円ほどになっています。

 

しかし、プロですと2000円ほどになり、

少々お高めになっています。

 

この違いは、いったい何なのでしょうか?

 

結論から言うと、素材が変わっています。

 

詳しく解説をしていきます。

 

ウェットブラシは、

オリジナルのピンによって髪をとかしてくれるだけでなく、

ナチュラルなトリートメントが可能となっています。

 

そして、この性能が評価され、

世界では70カ国以上で販売されているほか、

ヘアケア製品の部門でも数々の賞を受賞しています。

 

そんな好評を博した、

ウェットブラシの上位版が、プロだと思っていただければOKです。

 

ウェットブラシプロの場合、

素材もよりこだわっており、

手に馴染みやすく、使いやすいデザインになっています。

 

また、ウェットブラシのキモである

ブラシ部分の質感もより洗練されており、

デリケートな頭皮を傷付けず、ブラシを使うことができます。

 

しかし、そんな人気のウェットブラシには、

時折、偽物が販売されています。

 

ウェットブラシの偽物は、

主にインターネットで販売をされており、粗悪品となっています。

 

偽物との見分け方としては、

・販売会社である「PREAPP」のロゴがない

・正規品との色が違う

・極端に安い

などが挙げられます。

 

インターネットの場合、

手に取ってみることができないので、

正規品より極端に安い場合には、特に注意をしたほうがいいでしょう。

 

ウェットブラシは、

楽天やAmazonなどの

インターネットサイトに公式ショップがあるので、

そちらで買うことができます。

 

ウェットブラシの正規品が欲しい場合は、

公式ショップから買うようにしてくださいね。

 

 

 

 

ウェットブラシってどれがいいの?おすすめは?

 

 

ウェットブラシを実際に使う場合、

どれがいいのかも気になりますね。

 

ウェットブラシは、

用途にあったものを選ぶのが一番おすすめです。

 

大きく分けて、以下のようなタイプがあります。

 

ウェットブラシ ディタングラー

 

スピーディーに髪をブラッシングできる、

ウェットブラシのオーソドックスな商品です。

 

特殊製法のブラシ部分で、

どんな髪質でも素早く綺麗に整えることができます。

 

 

 

ウェットブラシ ドライ

 

ドライヤーでのブローの際にも、

簡単に綺麗に髪をまとめることができる商品です。

 

耐熱性能が高いので、

長時間のドライヤーの熱にも耐えることが可能です。

 

 

 

ウェットブラシ エピック

 

ウェットブラシの中でも、最上位のモデルになります。

 

天然の猪毛を使ったブラシであり、

枝毛や切れ毛を綺麗にまとめあげることが可能です。

 

 

 

ウェットブラシ ペット

 

ウェットブラシのペットバージョンです。

 

ペットのグルーミングにも最適であり、

素早く仕上げることが可能です。

 

 

 

これらの種類の中から、

自分の用途にあったものを選べばOKです。

 

ただ、やはり使いやすいものとなると、

一番オーソドックスな

ディタングラーが幅広い用途で使用可能です。

 

値段も安いので、

とりあえずウェットブラシを使いたい場合、おすすめですよ。

 

まとめ

 

ウェットブラシは、世界的にヒットをしている商品です。

 

素早く髪をナチュラルにまとめてくれるので、

とても使いやすいです。

 

そんなウェットブラシですが、

ウェットブラシプロはさらに高品質になり、

より使いやすいものとなっています。

 

しかし、ウェットブラシには

偽物の粗悪品も時折ありますので、

ロゴや値段などをしっかり確かめて、

偽物を買わないようにしてください。

 

ウェットブラシは、

基本的には自分の用途に合ったものを選べばOKですが、

おすすめとなると、

やはりオーソドックスなディタングラーになります。

 

ぜひウェットブラシを使って、綺麗な髪を手に入れてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました