ダウンロード・インストール・セットアップの違い。例えて言うなら…?

スポンサーリンク

「ダウンロードとインストールって似たような言葉だけど、どう違うの?」

と考えていませんか?

 

私は最近、友達に

「インストールとダウンロードって何が違うの?」

と聞かれました。

 

勉強不足の私は、

「同じ意味じゃん?」

と答えてしまいました。

 

後日、インターネットで調べてみると、

全然違う意味であったことに気が付きました汗

 

友よ…間違ったことを伝えてごめん…

 

今回は皆さんに、

「ダウンロード・インストール・セットアップ」の違いを

お伝えしていきます。

 

意味がわかると、めっちゃスッキリしますよ~。

 

できるだけ分かりやすく例えてご紹介しているので、

あなたも「ダウンロード・インストール・セットアップ」の

違いについてマスターできますよ。

 

この記事を読めば、違いが丸わかりです。

 

この記事を読み学習したら、

友達にドヤ顔で教えちゃいましょう~。

 

スポンサーリンク

ダウンロードとインストールの違い。例えて言うと?

 

 

例えて言うならば…

 

ダウンロードは、

「お店でお買い物をして、

家に帰ったら収納場所にしまこと」で、

インストールは

「勝ってきたものを収納場所から取り出して、

組み立てたりして使えるようにすること」

です。

 

簡単に言うと、

「保存する」と「使えるようにする」ということです。

 

ダウンロードとは?

 

ダウンロードとは

「ネットワーク上にあるファイルを、

自分のPCやスマホにコピーすること」です。

 

ネットを通じて、

データやソフトウェアをPCや携帯に保存後、

データをコピーし、自分の端末に取り込むことですね。

 

「ダウンロード」は、

データを自分の端末に保存した時点で、完了になります。

 

なので、すぐに起動して使えるかどうかは関係ないのです。

 

「ダウンロード」は、

略して「DL」と表記されることもあり、

また、「落とす」と表現することもあります。

 

例文:「不正にアップロードされた画像をダウンロードすることは犯罪です。」

 

画像や漫画は、

データを取り込むだけで利用でき、

この場合は「ダウンロード」になります。

 

そしてこんな時も「ダウンロード」です。

 

・メールで届いた画像をパソコンに保存する

・ネットで見つけた画像をスマートフォンの待ち受けにする

・ラインで届いた画像をスマートフォンに保存する

 

インストールとは?

 

インストールとは、

「スマホ上でアプリやソフトを使える状態に整えること」です。

 

ソフトウェアを自分のPCに取り込み、

使用できるように設定を行うことです。

 

実際に使えるようにする点で、ダウンロードとは異なります。

 

「インストール」は「取り付ける・組み込む」という意味があり、

「インストール」と同様の意味で使用されるのが、

「セットアップ」になります。

 

例文:「必要最低限のインストールであれば2分で終わります。すべてインストールすると15分かかります。」

 

こんな時は「インストール」です。

 

・PC用のソフトを使えるようにする

・スマートフォンでアプリを使えるようにする

 

スポンサーリンク

ダウンロードとインストールセットアップの違いについて

 

 

「セットアップ」とは

「ソフトウェアやハードウェアを使用できる状態にすること」です。

 

一般的に、コンピューターをセットアップするという場合は、

周辺装置を接続し、設定を終了するまでの作業を指します。

 

最近では、セットアップの手間を短縮できるPCや、

付属のセットアッププログラムによって、

自動でセットアップできる機器が増えているんですよ~。

 

ちなみに、「セットアップ」は

「インストール」とほぼ同じ意味で使われます。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は「ダウンロードとインストールの違い。例えて言うと?」と

「ダウンロードとインストールセットアップの違いについて」を紹介しました。

 

・ダウンロードは「保存すること」

・インストールとセットアップは「使えるようにする」

 

ポイントさえおさえれば、すぐに理解できちゃいますね。

 

これで、ダウンロードとインストール・セットアップの違いが

分かったのではないかと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました