漫画を並べる順番のコツ。並べ方をおしゃれに見せる方法

スポンサーリンク

「普通に並べるだけじゃつまらない。。。」

 

「おしゃれに見える漫画の並べ方など、

少し凝った方法を試してみたい!」

 

と考えていませんか?

 

今回は、漫画を並べる順番のコツや考え方、

おしゃれに見せる方法を紹介していきます。

 

この記事を読み、実践すれば

あなたの本棚が、おしゃれで素敵な本棚に早変わりするでしょう。

 

スポンサーリンク

漫画を並べる順番のコツや考え方

 

 

1.よく読む漫画はどれ?優先順位を決める

 

よく手に取る漫画は、

手前に収納すると取り出しやすくなるのでおすすめです。

 

常に使いやすい本棚を維持するようにしましょう。

 

余談ですが、

私は自己啓発本や資格の本、小説、、、などなど、

色々なジャンルの本を持っています。

 

よく読むのが自己啓発系の本なので、

取り出しやすい前の方に収納しています。

 

読みたいなと思った時に、

すぐ手に取れて便利なのでかなりおススメです。

 

以前、読みたいなと思った本が

奥のほうに収納されていた時がありますが、

取り出すのが面倒くさいなぁと思い、

読むのをやめてしまいました。。。

 

このようなことも無くなるので、

同じような経験がある人は是非試してみましょう。

 

2.作者やカテゴリーごとに分ける!

 

漫画が増えると、

どこにどれがあるか、把握しづらくなりますよね。

 

その場合は、作者やカテゴリーごとに

きちんと分けるととっても分かりやすくなります。

 

ブックエンドを使うと、さらにスッキリしますよ。

 

3.ギュウギュウはダメ!

 

ギュウギュウに詰め込むのは絶対NGです。

 

取り出しにくいどころか、

ぐちゃぐちゃに見えてしまいます。

 

そんな本棚、あんまり使いたいと思いませんよね。。。

 

漫画が本棚に収まらないくらい多くなったら、

読まない本は捨てるか、他の場所に収納しましょう。

 

そして、常に読書が楽しくなるような本棚を維持しましょう!

 

私は本をたくさん持っており、

ついつい本棚にギッチギチに詰め込んでしまう癖があります。

 

ギチギチに本を詰め込む悪い癖のせいで、

一冊の本の表紙が破れてしまったことがあります。

 

自業自得ですが、

お気に入りの本だったので、とてもショックでした。

 

このような悲劇を起こさないためにも、

本は余裕をもって収納するように心がけましょう。

 

私たち人間も、

箱の中にぎゅうぎゅうに詰め込まれたら嫌ですからね。。

 

本も同じなのです。

 

ちなみに、本棚に収納出来ない分の本は

「セリアのボックス」に収納するのがおススメです

 

セリアのPlenty Boxに、

余ってしまった本や雑誌を入れましょう。

 

そうすることで、

すっきりした印象に見せることが出来ます。

 

安くてオシャレにも見えるなんて、一石二鳥ですね。

 

スポンサーリンク

漫画の並べ方。おしゃれに見せるためには…?

 

 

1.1冊ずつカバーを裏返す

 

色々な色の本があると、

どうしてもまとまりのない印象になってしまいますよね。。。

 

そこで、表紙カバーを全部裏返して装着してみましょう。

 

すると、全て白で統一されて、

おしゃれな印象になります。

 

自分だけのオリジナルブックカバーを作るのも

楽しそうですね!

 

私の本棚は、1冊ずつカバーを裏返した結果、

大分すっきりしました。

 

色が統一されるだけで、

こんなにも印象が変わるのかと驚きました。

 

騙されたと思って試してみてください!

 

2.おしゃれな本を前面に!

 

おしゃれな雑誌があれば、前面に出して、

漫画はその後ろに置きましょう。

 

とっても簡単ですが、

こうすることで見違えるほどオシャレになります。

 

おしゃれな雑誌は、海外のファッション系がオススメです!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は「漫画を並べる順番のコツや考え方」と

「漫画の並べ方。おしゃれに見せるためには…?」を紹介しました。

 

是非実践して、オシャレな本棚を手に入れちゃいましょう!

 

本棚がオシャレになると読書が楽しくなりますよ!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました