ぶどう狩りで元を取るには何房食べればいいの?食べ放題のコツも伝授

スポンサーリンク

待ちに待ったぶどう狩り。

 

ピオーネや、シャインマスカットが食べ放題なんて夢のよう。

 

「絶対に元を取るぞ!」と

意気込んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

今回は、ぶどう狩りで元を取るには何房食べるべきなのか?と、

ぶどう狩りをする際のコツを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ぶどう狩りは何房食べたら元を取れるの?

 

 

せっかく食べ放題に来たからには、

しっかり元を取って得したいですよね。

 

私は、今年の春にイチゴ狩りに行きましたが、

「得するぞ~」と意気込んで45個イチゴを食べました。

 

お腹がはちきれるくらい食べて、大満足でした。

 

しかし、帰りの車の中でお腹が痛くなってしまったのです。

 

コンビニのトイレに駆け込み、

1時間くらい閉じこもったという苦い思い出があります笑

 

あんまり無理して食べないほうがいいなぁと悟りました。

 

お腹が満たされるくらいが丁度良いのです。

 

では、ぶどうの種類ごとに元がとれる房数を紹介していきます。

 

・デラウェアの場合

・ピオーネの場合

・シャインマスカットの場合

 

デラウェアの場合

 

種がなく小さいサイズのぶどうです。

 

皮がむきやすく、

軽く押すとつるっと実が出てくるのが特徴です。

 

食べ放題だと相場は1000円ほどです。

 

デラウェア1房を150円とすると、

7房食べれば元が取れる計算になります。

 

ぶどう7房って結構な量ですね・・

 

デラウェアで元をとるのはちょっと大変かと思います。

 

ピオーネの場合

 

みずみずしくて大粒なピオーネ、

とっても美味しいですよね。

 

ぶどうといえば、

ピオーネという人も多いのではないでしょうか?

 

食べ放題だと相場は2500円程です。

 

大体30分~60分の制限時間があります。

 

安いものだと1房500円、

高いものだと1房3000円ほどです。

 

500円のもので計算すると、

5房食べれば元を取ることが出来ます。

 

私の場合は、

ピオーネを1房食べるだけでおなかいっぱいになってしまうので、

5房は結構しんどいです・・

 

元を取るのはちょっと難しそうですね・・・

 

シャインマスカットの場合

 

宝石のようにキラキラ輝いている、シャインマスカット。

 

1口食べると「パリッ」と音がして、

なかの果肉がじゅわ~とあふれ出します。

 

とっても甘くて、1粒食べれば、

もうシャインマスカットのトリコになってしまいます。

 

私はシャインマスカットが大好きです。

 

シーズンの8月~9月には、

たくさんの美味しそうなシャインマスカットが陳列されており、

「どれにしようかな~」と選ぶ時間がとても楽しいです。

 

毎年20房は購入します。

 

この時期は、お菓子やアイス等を買うのを我慢して、

全部シャインマスカット代にまわしています笑

 

食べ放題では3000円が料金相場です。

 

元を取るためには、4房ほど食べる必要があります。

 

シャインマスカット4房なら、食べられそうです。

 

好みにもよりますが、

ぶどう狩りで元をとりたい場合は、

シャインマスカットが1番おススメかもしれませんね。

 

でも、皆さんくれぐれも無理しないようにしてくださいね。

 

美味しいぶどうを食べ過ぎてお腹を壊してしまったら、

私のように苦い思い出となってしまいますよ。

 

スポンサーリンク

ぶどう狩りで食べ放題をするときのコツを伝授

 

 

①いっぱい食べるなら、種なしのものを選ぶ!

 

種がないと酸っぱくなく、いっぱい食べられます。

 

種がある場合、種を出す為に

口の中でちょっともごもごします。

 

そうすると、酸味ともごもごが脳を刺激して、

「お腹いっぱい」というシグナルを出してしまうのです。

 

たくさん食べたいなら、種がないものを選びましょう。

 

種あり:巨峰

 

種なし:シャインマスカット、種なしデラウェア、ナガノパープル、ロザリオビアンコ

 

 

②白い粉がついているものを選ぶ!

 

白い粉は農薬ではありません。

 

ブルームといわれ、

これがついているものは新鮮で健康なしるしです。

 

是非探してみましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、ぶどう狩りは何房食べたら元を取れるの?と

ぶどう狩りで食べ放題をするときのコツを伝授を紹介しました。

 

元を取るための目安としては、

・デラウェアの場合は7房

・ピオーネの場合は5房

・シャインマスカットの場合は4房

でした。

 

ぶどう狩りで食べ放題をするときのコツは2つ。

 

・種なしのものを選ぶ

・ブルーム(白い粉)がついているものを選ぶ

 

ぶどう狩りに行く際には、参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました