【画像あり】マスク小さくする方法。折り方やヒモの結び方について解説

スポンサーリンク

女性や子供は小さいマスクが必要になりますが、

お店に行っても小さいマスクが売り切れていることもあり、

大きなマスクを付けるしかなく、困るときってありませんか。

 

サイズの合っていない、ダブダブで大きなマスクを付けると、

顔の横や、アゴあたりに隙間ができてしまい、

ウィルスを遮断する効果が落ちてしまいます。

 

また、顔に合わない大きなマスクを付けていると、

顔が大きく見えるなど、よいことはありません。

 

今回は、大きなマスクしかない時にマスクを小さくする折り方や、

マスクヒモの結び方について調べてみました。

 

いつも使っている小さめのマスクがなく、

大きなマスクしかないときに役に立つので、ぜひ最後まで目を通してくださいね。

 

スポンサーリンク

マスクを小さくする折り方

 

 

マスクを折ってホチキスで固定して、

マスクを小さくする方法について解説します。

 

ホチキスで固定する場合は、以下の点に注意してくださいね。

 

  • ホチキスの針が顔のほうにならないように注意してください。
  • マスクに触るときも、ホチキスの針先を触らないように注意しましょう。
  • 針先部分をマスキングテープなどで隠しておくと安全です。

 

縦に小さくする方法

 

マスクを縦に織り込み、縦方向を小さくします。

 

1.マスクを内側に折ります。

マスクの外側が内になるように折ります。

 

2.折り目近くをホチキスで固定します。

 

ホチキスの針が縦方向になるように固定してください。

ホチキスを固定する位置を折り目から離すと、大きさを調整できます。

 

3.ホチキスで固定した部分の針先が内側になるように、マスクを戻します。

 

横を小さくする方法(その1)

 

あごの下にすき間ができる場合は、

あごの部分を横方向に小さくします。

 

1.マスクの下側(あごの部分の下になるところ)を折りこみます。

折りこむ大きさでサイズを調整できます。

 

2.折り目をホチキスで固定します。

 

ホチキスの針が横方向になるように固定してください。

針先がマスクの外側になるようにしてください。

 

横を小さくする方法(その2)

 

子供用のマスクぐらいの大きさになるように、小さくします。

 

1.マスクの端の部分を縦に内側へ折りこみます。

折りこむ深さと回数で、マスクのサイズを調整します。

 

2.折りこんだ部分をホチキスで固定します。

 

マスクの左右を折りこみホチキスで固定します。

針先がマスクの外側になるように固定してください。

子供が使用する場合は安全のため、

ホチキスの針の部分はマスキングテープでカバーしてください。

 

固定はホチキスでなくても、布用両面テープでもできます。

 

小さな子供が使うのであれば、布用両面テープのほうがおすすめです。

 

布用両面テープは、100円ショップでも入手できます。

 

スポンサーリンク

マスクを小さくするヒモの結び方

 

 

大きいマスクだとマスクヒモが長いので、

マスクをフィットできるほどの張力がなく、

ゆるくてずれたり、隙間ができやすくなったりします。

 

そのようなときは、

マスクのヒモを短くすれば、張力が強くなり、フィットできます。

 

マスクのヒモを切らずに

結び目で簡単に長さを調整できる方法をご紹介しますので、

お試しください。

 

1.マスクのヒモを輪にします。

輪になりヒモが重なるところは、

ヒモのどちらが上になっても大丈夫です。

 

今回は左を上にして説明します。

 

2.左のヒモを輪の下から上に通します。

 

 

3.通したヒモと、右のヒモを引いて強くしばります。

 

4.結び目をつまみ、左のヒモを引くと長さの調整ができます。

 

結び目をほどくには、左のヒモを引くと、

結び目からヒモが抜けてほどけます。

 

あまり短くすると、付けているうちに

耳の後ろが痛くなるので注意してください。

 

手順がわかりにくいようでしたら、

参考にした動画がありますので、

こちらの動画も参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたか。

 

マスクを折って小さくする方法と、

マスクのひもの調整でマスクを小さくする方法について解説しました。

 

大きなマスクしかなく困ったときは、

今回の記事を参考に、

マスクの大きさやマスクのヒモの長さを調整して、

自分の顔にフィットするマスクを作ってみましょう。

 

記事中でも注意していますが、

ホチキスを使う場合はホチキスの針には気を付けてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました