美味しいレモンの見分け方は色で判断する?ノーワックスはどうすれば分かる?

スポンサーリンク

美味しいレモンって、どんな見分け方をすれば良いもの?

 

パッと見ただけでは、

そのレモンが美味しいのかどうか、判断するのが難しそうですね…。

 

ところが、実はちゃんと美味しいレモンの見分け方があるんですよ!

 

今回はそんな、美味しいレモンの見分け方を、具体的かつ詳細に解説。

 

また、レモンを皮ごと使いたいという場合のために、

ノーワックスのレモンの判別方法もお教えします!

 

スポンサーリンク

レモンの見分け方は色を見るのがいい?

 

 

美味しいレモンの見分け方は、

皮の色はもちろんのこと、重さや皮のハリ、そしてヘタの色をチェックすべき!

 

ではより詳しく、美味しいレモンの見分け方をご説明しますね。

 

 

・鮮やかな黄色をしている

 

鮮度が良く、美味しいレモンなのかどうか見分けるには、色を見ることも大事。

 

レモンをスーパーなどで選ぶ時は、

鮮やかな黄色に染まっているレモンを購入しましょう。

 

やっぱりレモンの見分け方って、色も重要だったんですね。

 

私もスーパーでレモンを買う時は、

なんとなくではなく、色をしっかりチェックするようにします。

 

 

・持つと重量感がある

 

持ってみた時にずっしりとした重みのあるレモンは、

果汁がたくさん含まれているので、おすすめですよ。

 

反対に、軽いレモンを選んでしまうと、

水分が減ってしまっているので注意しましょう。

 

 

・皮にハリがある

 

皮の表面にハリがあるレモンは、鮮度が良く美味しい証拠。

 

レモンの皮にハリがなかったり、

黒ずみや変色があるものは、鮮度が落ちているので、

購入しない方が良いでしょう。

 

皮の弾力もしっかりしているレモンを選んでいくのが、

ベストな見分け方でもあるんですね。

 

 

・ヘタ部分が緑色

 

意外とスルーされがちですが、

レモンの鮮度や美味しさを見分けるには、ヘタ部分もチェックしておくべきなんです。

 

ヘタの色が緑色なら新鮮なレモンですが、

ヘタが黒っぽくなっていると、鮮度が落ちているので、

やっぱり選ばない方が良いんですね。

 

私も今度レモンを買う時は、ヘタの所もしっかり見るようにします。

 

 

以上が美味しいレモンの見分け方!

 

レモンは色や見た目だけではなく、

重さや皮の質感、ヘタの色なども確認すべきなんですね。

 

私も改めて勉強になりました。

 

レモンって何かと料理に使うこともあるので、

しっかりと美味しいものを見分けていきたいですね。

 

スポンサーリンク

レモンのノーワックスの見分け方

 

 

レモンは果肉や果汁だけでなく、

皮の部分も調理に使うこともあるので、

やっぱりノーワックスのものを購入したいですよね。

 

ということで、

続いては、ノーワックスのレモンの見分け方を解説します。

 

 

・皮に過度なツヤがないこと

 

皮の表面がやたらとツヤツヤしているものは、ワックスを使っているレモンです。

 

ノーワックスのレモンを購入したいなら、

皮にあまりツヤのないものを選んでいってくださいね。

 

特に照明などの光を当てた時に、過度なツヤが皮にあるレモンは要注意ですよ。

 

 

・皮をこすっても指がヌルヌルベタベタしないこと

 

ワックスが塗られていると、

皮の表面を軽くこすった時に、指にワックスが移って、

ヌルヌルしたり、ベタベタします。

 

逆に言えば、皮を指でこすった時に

ベタベタもヌルヌルもしないのでしたら、ノーワックスだと判断してOKです。

 

 

・皮の表面に多少の汚れや傷があること

 

皮の表面に多少の汚れや黒い部分、傷があるものは、

無農薬で、なおかつノーワックスのレモンですよ。

 

レモンを皮ごと全部使いたいなら、

あえて表面に汚れや傷が多少あるものを選ぶと良いでしょう。

 

 

以上が、ノーワックスのレモンの見分け方。

 

ちなみに、万が一、購入したレモンにワックスが付着していたら、

重曹を小さじ2杯溶かした適量の水に、1分間浸けておくと良いでしょう。

 

そして、しっかりとすすげば、

ワックスはもちろん、農薬もしっかり除去できるので、

安心してレモンを皮ごと使えますよ。

 

ノーワックスのレモンが買えなかった時などには、お試しください。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

美味しいレモンの見分け方は、

鮮やかな黄色をしていて重量と皮にハリがあり、ヘタが緑色であること。

 

レモンにも、ちゃんと鮮度を見分ける方法があったんですね!

 

知らなかったので、覚えておくようにします。

 

また、ノーワックスのレモンの見分け方は、

皮に過度なツヤがないことと、

指でこすってもヌルヌルベタベタしないこと、

そして多少の汚れや傷があることです。

 

ノーワックスのレモンを購入すれば、皮ごとしっかり使うことが可能ですよ。

タイトルとURLをコピーしました