電気毛布をつけっぱなしにした時の電気代はいくら?古い電気毛布の場合は?

スポンサーリンク

電気毛布をつけっぱなしにすると、

電気代はいくらぐらいになるものなんでしょうか?

 

電気毛布って、つけっぱなしにした時の電気代がよく分かりませんよね…。

 

極力は、少しでも電気代を安くしたいもの。

 

今回は、電気毛布はつけっぱなしにすると、電気代はいくらになるのか?

また古い電気毛布の場合だと、新品よりも電気代はかかるのか?について解説します!

スポンサーリンク

電気毛布をつけっぱなしにした時の電気代はいくらぐらい?

 

 

電気毛布をつけっぱなしにした場合、

メーカーや電気毛布の強弱にもよりますが、

目安として電気代は8時間使用したとしても、1日あたり約1.21円。

 

毎日電気毛布を8時間つけっぱなしにしたとしても、

1ヶ月あたりの電気代は36.3円という金額になりますよ!

 

こうして見ると、電気毛布をつけっぱなしにしても、

そこまで電気代はかからないので、家計に優しいといえるでしょう。

 

ちなみに、仮にエアコンの暖房を8時間つけっぱなしにしたとすると、

なんと1日で172.8円もかかってしまい、

1ヶ月あたりの電気代は5,184円と、かなり高額になります。

 

そしてホットカーペットの場合は、

こちらもメーカーや電力の強弱にもよりますが、

1時間あたり13.5円の電気代になり、

8時間つけっぱなしにしても108円で、

1ヶ月あたりの電気代は3,348円になるでしょう。

 

こうして見ると、電気毛布って

エアコンやホットカーペットと比べて、

かなり電気代が安いということになるんですね!

 

我が家は、冬場はホットカーペットを使用しているので、

これを機に電気毛布を使いたくなりました!

 

やっぱり少しでも消費電力が安くて、

つけっぱなしにしても電気代が抑えられるのが良いですもんね。

 

ということで、電気毛布はつけっぱなしにしても、

そこまで高い電気代はかからないので、覚えておくと良いですよ!

 

ただし、より少しでも電気代を抑えたいのでしたら、

電気毛布は『弱』にして使うのが良いでしょう。

 

そうすれば更に電気代が安くなるので、

つけっぱなしにしたとしてもとっても安心。

 

ただ、電気毛布をつけっぱなしにしたまま夜眠るのは、あまりおすすめしません…。

 

というのも、電気毛布をつけっぱなしにしたまま眠ると、

寝ている間の発汗が増えて脱水症状を引き起こしてしまったり

低温やけどを負ってしまう可能性があります。

 

健康や安眠のためにも、

電気毛布を使って寝る場合は、寝る直前まではつけておき、

布団に入ったら電気毛布の電源を消しておくと良いでしょう。

 

そうすれば安心して眠ることが出来ますよ!

 

スポンサーリンク

古い電気毛布だと電気代は違ってくる?

 

 

古い電気毛布だと、家電と同じで消費電力が増えるため、

電気代は変わってくる、と思われがちですが、

電気毛布の場合は、古くてもそこまで電気代は違ってきません。

 

古いか新しいかよりも、

設定温度や使用時間によって、

電気毛布の電気代は変わってくるものなのですよ!

 

ただし、電気毛布の生地が傷んできたりして、

温かみをあまり感じにくく、

設定温度をついつい上げてしまうのでしたら、やっぱり消費電力は多くなります。

 

もちろんその分、電気代も高くなってくるので、

電気毛布の使い勝手が悪いなと感じたら、

古い電気毛布から、新しい電気毛布に買い替えると良いでしょう。

 

特に、最近の電気毛布には、省エネタイプの製品もあるので、

古くて布地がすり切れたりしていて、あまり温かくならないなら、

省エネタイプのものを買うと良いですよ。

 

でも、まだ普通に使える電気毛布なのでしたら、

『弱』の温度設定にしておけば、消費電力や電気代はあまり変わらないのでご安心を。

 

もし電気毛布が買い替え時になっているのなら、

省エネタイプの電気毛布をチョイスすれば、

より電気代をつけっぱなしにしたとしても安く出来るでしょう。

 

電気毛布が温まりにくくなったら、

早め早めに買い替えるようにしていきましょうね!

 

もちろん省エネタイプの電気毛布に買い替えたとしても、

就寝時には電気毛布をつけっぱなしにすることは、やめておくと安全ですよ。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

電気毛布はだいたい8時間つけっぱなしにしても、

月36.3円しかかからないので、かなり電気代の節約になるといえるでしょう。

 

ただし電気毛布が本当に古く、

すり切れていたりして、なかなか温まらない場合は、ついつい設定温度を上げてしまいます。

 

するとその分電気代もかかるため、省エネタイプの電気毛布に買い替えるべし!

 

また。電気毛布は就寝中ずっとつけっぱなしにしておくのは、

あまり体には良くないので、寝る時には電源を消しておくことをおすすめしますよ!

タイトルとURLをコピーしました