kf94マスクはどれが良いの?正規品の見分け方を教えます

マスクが生活必需品になり、

毎日当たり前にすることになっています。

 

そうなると、いろんな商品が出回りますよね。

 

感染対策を強化されたもの、デザイン性の高いもの、

機能性の高いもの、さまざまな特化したマスクがいろんな企業から出ていますよね。

 

スポーツブランド、飲食店、ファッション業界、

さまざまなところがマスクを作っている時代です。

 

その中でも、KF94のマスクは

ずっと良い品質と注目されてきただけあって、

必ずそういう注目商品には、類似品、偽物が出回ります。

 

でも、一見見た目だけでは判断がつかないほど精巧にできているので、

偽物か判断するのも難しいのです。

 

今回の記事では、KF94マスクはどれが良いのか、

正規品の見分け方などについて紹介していきますね。

 

 kf94マスク、どれが良いの?

 

 

いろんな業界が、こぞってマスクの作成に参入してきているので、

KF94マスクと一言でいっても、

たくさんあってどれが良いのかわからないですよね。

 

基本的にKF94マスクというのは、

 

  • 3D立体構造
  • 上下左右の隙間を無くしている、密着性の高いマスク
  • メルトブローンフィルターを使用し、大気中の微生物や粒子を遮断できる

 

という特性を持っています。

 

かなり高性能なものなので、

作ることができる業界や企業も限られてはきています。

 

では、いくつか人気なものを紹介してみましょう。

 

アイリスオーヤマ KF94マスク

 

3層フィルターで、細かい粒子の侵入遮断ができて、

顔にぴったりフィットしつつ、口元の空間をキープできる。

 

さらに個包装なので衛生的。

 

 

 

リーチ KF94マスク

 

『エアウォッシャー4層構造マスク』と名付けられていて、

4層のフィルターで微粒子を99%カットと謳っています。

 

耳ひもの長さの調整ができて、

肌荒れしにくいように、

裏地には皮膚刺激テストを通過したものを使用しています。

 

 

 

FLAX KF94マスク

 

『FLAX 不織布4層フィルターKF94マスク』と物々しい名前。

 

素材を厳選し、すべての工程をクリーンルームでしているという徹底ぶり。

 

安心安全でフィット感も良い。

フィルターも4層構造。

 

 

 

MEDIK KF94マスク

 

『MEDIK高密度4層構造フィルターKF94マスク』

こちらも微粒子のブロックができて、

安全で快適な呼吸ができるというもの。

 

折り畳み方式のデザインで、個包装なのでさらに安心。

 

耳が痛くなりづらいヒモを使用。

 

 

 

このように、KF94マスクといっても、

4層だったり、3層だったり、

耳が痛くならないヒモにされていたり、

個包装していたりと、様々な工夫をそれぞれが凝らしている感じです。

 

安全面ではそんなに大差はないかもなので、

付けてみた感じが合うか合わないかなのかなと思います。

 

韓国発のものや日本製のものが、安全かつデザインも良いと人気ですね。

 

みなさん購入も慎重になっていて、

楽天やアマゾンなどでもスルーされて、

偽物が出ているので要注意したいところですね。

 

スクロールして、下の方まで情報をみる重要性があります。

 

特にマスクなんて衛生物ですし、

口や顔に直接触れる物なので、慎重になって選ぶことをお勧めします。

 

kf94マスク、正規品の見分け方について

 

 

KF94マスクの正規品との見分けの付け方を紹介します。

 

基準としては、

 

  • 価格が安すぎない
  • 個別包装されている
  • 国際規格の性能試験を行っている証明書が付いている
  • 食品医薬品安全処から与えらえる認証が書いてある

 

これが基本的に本物の証です。

 

偽物だと上記の認証もないですし、

韓国製にもなっていないし、極端に値段が安い!

 

そして、よくみるとパッケージも

かなり荒い作りになっていたりします。

 

情報も、しっかり販売元のページまで行きましょう。

 

コピペをしてあって、

薄くなっているページなどはすごく怪しいですよ。

 

それに、メルカリやラクマなどの格安的なところでは、

偽物はかなり横行しています。

 

偽物だと、悪いと言うよりは、

粒子の侵入を防ぐ効果が無いものなどが多いと思うので、

本当に気を付けてください。

 

衛生商品に安さを求めるのは危険です。

 

自分や家族の口、顔に直接当てる物になりますので、

ここはケチらず、しっかりとした出元の、

しっかりと安全が確保できているものを購入するようにしましょう。

 

偽物を購入したところで返品もできないと思うので、最初から要チェックです。

 

まとめ

 

KF49マスクと言われれば安心な気がしてしまいます。

 

でもKF49を謳う偽物マスクが、かなり横行しています。

 

今やマスクは毎日していて、消耗品でもあります。

 

ですので、値段も気になるところではある気持ちもわかります。

 

でもただでさえKF94を探しているのなら、

安全性を普通以上に求めているということですよね?

 

それなら、価格を判断基準にすると偽物を掴まされる恐れが高いです。

 

他のものより高いものには高いなりの訳があります。

 

ネットなどの情報も最後までしっかりとチェックして、

出元や使ってある物などちゃんと見て購入しましょう。

 

衛生用品なので、口元や顔に直接触れます。

 

家族や自分を守るためにも、情報はよくチェックすることをお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました