フィギュアスケートは大人から始めてもジャンプできるの?遅すぎる?

スポンサーリンク

フィギュアスケートって、見てて感動するスポーツですよね。

 

芸術的にも精神的にも素敵なスポーツで、アートとスポーツの融合を感じます。

 

それに競技としても素敵ですが、

アイスショーなど、演技的なものでも楽しめるので良いですよね。

 

ただ、フィギュアスケートって、

イメージ的には選ばれし人しかできないイメージがなんとなくあります。

 

品の良さそうな人、育ちの良さそうな人が多いなという、

勝手なイメージを持ってしまっていますが・・・(笑)

 

実際に、とてもお金のかかるスポーツだとも噂されていますよね。

 

今回の記事では、

フィギュアスケートを始める年齢、お金持ちじゃないと無理なのか?

フィギュアスケートは大人が始めるのは遅いのか?

などについて紹介していきます。

  

スポンサーリンク

フィギュアスケートを始める年齢ってどれぐらいがいいの?お金持ちじゃないと無理?

 

 

フィギュアスケートを競技として本気でやりたいなら、

一般的には、3.4歳くらいから始めるのがベストだそうです。

 

・・・フィギュアというよりは、

全スポーツのプロの人は、大概それくらいの低い年齢から始めてますよね。

 

だから、親がしているというのが大きいと思って、

早々に諦めてしまいますよね・・・。

 

もちろん、例外もありますが、

3.4歳ってあまり怖さもわからないから、何でも始めやすいんですよ。

自分の意思もあまりないし。

 

水泳なんか特にわかりやすいですが、

顔を水に入れるというのは、0歳、1歳などは意味が分からないからすぐできる。

 

でも物心あって、怖さなどがわかっていたりすると、逆にできないんですよね。

 

かといっても、フィギュアスケートは体力的なものもありますので、

低年齢で始めるに越したことはありません。

 

全体的に華奢なタイプのほうが向いていますので、

体のつくりから考えると、小学校低学年には始めたいかなというところですよね。

 

そしてお金持ちしかできないのか?というのは、

そうでもあり、そうでもないと言えます。

 

まず、確かにほとんどのプロスケーターはお金持ちだとは言われます。

 

フィギュアスケートの教室は、

水泳やサッカーなどより2.3倍高いと言われます。

 

それに、スケートリンクがそんなにたくさんないので、

そこに行く交通費、衣装代、スケート靴など、費用は大きくかかると言われますね。

 

こういう諸費用が多いから、

お金持ちしかできない、習わせられないと言われるのです。

 

ただ、あえて明言は避けますが、

お金持ちでもなかったアスリートの方もいます。

 

スポンサーリンク

フィギュアスケートは大人が始めるには遅すぎる?

 

 

フィギュアスケートを大人が始めるには、遅いか?

 

選手やプロになるには遅いのかも。

 

だって、息の長いスポーツではありませんよね。

30歳以上の選手は、いないに等しいですもんね。

 

ただ、趣味やアイスダンス狙いならいけるかも!

 

努力次第では、ちょっとしたジャンプもできるようになるんですって!

 

スピンやステップは、努力でけっこうできるようですよ!

プロ選手という目的でなければ、

大人から始めてもいいとは思いますが、

大人って子供より体が硬いので、

体を作ることからスタートしなければいけないと言われます。

 

フィギュアは、体の柔らかさは必須ですもんね。

 

やはり三回転ジャンプなどは、子供のころからやってないと難しいのです!

 

しかし、2回転までならかなりの努力でなんとかなるようなので、

思い立ったが吉日、やるなら早く始めたほうがいいですよね。

 

スケートリンクが近くにあれば頻繁に通えるし、成長度合いも早いかもしれませんね。

 

スケート靴は、本気なら自分のを用意する必要はありますが、

衣装などはいらないと考えれば、そんなにお金はかからないと思いがち。

 

でも、大人であろうと独学でジャンプまでは難しいので、

やっぱり教室参加などになりますよね。

 

その習い事としては、やはり他の教室よりは少し高めの値段設定のようです。

 

だからちょっとだけ覚悟が必要かもしれませんね。

 

ただ、やり始めたらハマりそうだし、

とてもいい運動にもなり、健康増進にもつながりそうですよね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

フィギュアスケートのプロを目指すなら、

3.4歳から始める、遅くても小学校低学年では始めておかないと難しいとのこと。

 

そしてお金がかかるのも事実だそうです。

 

スケートの衣装、靴などのグッズ、リンクの場所までの交通費、

教室のお金などは、やはり他の競技から比べて高いようです。

 

だから比較的、現役選手もお金持ちが多いようですね。

なんとなく、育ちが良さそうな顔つきですもん!

 

大人からフィギュアスケートを始める事は可能です。

 

ただ、できても2回転ジャンプまで。

また、かなりの努力が必要とのことです。

 

そりゃそうですよね!

 

でも真剣に取り組んでみたら、長く楽しめるかもしれないなと思いますよね。

 

体にも良さそうだし、運動の一環で検討してみるのもいいかも!

タイトルとURLをコピーしました