ノースフェイスの人気は異常?何がいい?実は高すぎ・高いだけなのか徹底調査!

スポンサーリンク

人気のアウトドアブランドといえば、ノースフェイスですよね。

 

ノースフェイスは、

キャンプグッズ以外にもファッションも多くあり、

リュックなどを中心に人気となっていますよね。

 

しかし、ノースフェイスは人気ブランドということで、

お値段も結構します。

 

ノースフェイスを高すぎと思う方は、

何がいいのかがわからないかもしれませんね。

 

ここでは、そんなノースフェイスの高さの理由や、

魅力についてを紹介していきます!

 

スポンサーリンク

ノースフェイスって高すぎじゃない?高いだけなんじゃないの?

 

 

ノースフェイスは人気のブランドではありますが、

その分、お値段もそれなりにします。

 

アウトドアジャケットでも1万円以上は普通ですし、

高級素材になると10万円を超えるものも。

 

加えて、小物やシャツなども値段が高く、高すぎと思うかもしれません。

 

実際、このノースフェイスは高すぎなのでしょうか?

 

結論から言えば、そんなことはありません。

 

ノースフェイスが高いのには、理由があります。

 

詳しく解説をしていきます。

 

ノースフェイスは、

アウトドアブランドであり、やはり丈夫さが求められます。

 

アウトドアの過酷な環境にも耐えられるように機能性も追求しており、

その分、やはり価格は高めとなっています。

 

そして、ノースフェイスは

機能性だけでなくデザインにもこだわっており、

流行を取り入れたデザインを毎年発表しています。

 

やはり良い品質のものは高くなってしまい、

値段が高いのはしょうがないでしょう。

 

また、ノースフェイスはアメリカに本社を置く会社です。

 

外国企業ということで、

日本で生産するにしてもライセンス料を支払う必要があり、

それらの値段も上乗せをされます。

 

ただ、総じてノースフェイスの商品は

品質も評価されており、長く使うことができます。

 

いくら安くても、すぐに壊れてしまっては意味がありませんし、

それでは安物買いの銭失いになってしまいます。

 

ノースフェイスは、

品質相応の値段ということで、

決して高すぎということはないですよ。

 

スポンサーリンク

ノースフェイスの人気は異常じゃない?何がいいの?

 

 

ノースフェイスは、世界的にも人気のブランドとなっています。

 

日本でも人気となっており、見ない日はないかもしれませんね。

 

そんなノースフェイスの人気を、異常と思うこともあるかもしれません。

 

しかし、決してノースフェイスの人気は異常ではありません。

 

ノースフェイスの人気や良さは、以下のことが理由にあります。

 

・デザインと機能性

 

上記のように、ノースフェイスは

デザインと機能性が非常に高いものとなっています。

 

ファッションだけでなく、

リュックや靴も同様に、デザインと機能性が高いものとなっており、

その分、街中でも使うことができます。

 

ノースフェイスのリュックなどを使っている人を、

よく見かけるかもしれません。

 

このように、街で使えるというのは大きな特徴です。

 

街でノースフェイスを使っている人を見て、

影響され、その人がノースフェイスを使う。

 

このように、連鎖的にノースフェイスを使う人が増えて、

人気がどんどん高まっていくということもあります。

 

 

・コラボが多い

 

今は、ブランド間のコラボも非常に多いですよね。

 

その中でも、ノースフェイスはコラボが多いブランドとなっています。

 

SupremeやGucciなど、有名どころのコラボも多く、

その度に芸能人などが

ノースフェイスを着こなして宣伝をしていますね。

 

また、ノースフェイスは、

ラッパーなどストリート系のアーティストととのコラボも多いです。

 

このようなコラボや、アーティストが着ることによって、

ノースフェイスはブランド価値を高めて人気となっているのですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ノースフェイスは人気のブランドではありますが、

その分、お値段も高くなっています。

 

しかし、その値段の高さは

確かな品質とデザインによるものであり、

長く使えるので一概に高いとは言えません。

 

そして、そのような品質やコラボなどのブランド戦略により、

ノースフェイスの人気は確固たるものとなっています。

 

ノースフェイスは、幅広い年代で使える人気のブランドです。

 

ぜひ高すぎとは思わずに、

実際に使ってみて、その品質を感じてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました