高級食パンのからくりや正体について。閉店ラッシュが続いてるってマジ?

スポンサーリンク

高級食パンは、一時期ブームになりましたよね。

 

ふわふわでバターが香る

美味しい高級食パンのお店が乱立をし、

各地で行列ができる人気となりました。

 

しかし、そんな高級食パンですが、

どのようなからくりによって人気となったのでしょうか?

 

また現在は、そんな高級食パンの閉店ラッシュが

続いているというのは本当でしょうか?

 

ここでは、そんな高級食パンについて解説をしていきます!

 

スポンサーリンク

高級食パンのからくりや正体について調べてみた

 

 

高級食パンの味は、確かに美味しいものが多いです。

 

筆者も食べたことはありますが、

ふんわりとした生地と、

バターの濃厚な香りがして確かに美味しかったです。

 

しかし、高級食パンについては、

バターを使い過ぎ、甘ったるい、一度食べれば別に十分、

などという、否定的な意見も多くあるのが事実です。

 

しばらくの間続いていた高級食パンのブームですが、

その裏には、どのようなからくりがあったのでしょうか?

 

解説をしていきます。

 

高級食パンのからくりですが、以下のことが挙げられます。

 

・身近なもので食いつきやすい

 

食パンは身近な食材であり、

毎日食べているという人も多いでしょう。

 

そんな身近な食材ですが、

だからこそ、こだわり抜いた高級なものになると

気になってしまいますよね。

 

そして、高級食パンとはいっても、

全く手が出ないわけではない価格設定です。

 

このような要素が重なり、

高級食パンを買ってみようという人が多くお店に訪れました。

 

 

・品質の一定化

 

高級食パンのお店ですが、

多くはパン職人が在中しているわけではありません。

 

セントラルキッチンによって、まとめて高級食パンを製造し、

そこからお店で焼いたり、販売をするという形式を取っています。

 

これにより、コストの低下と品質の一定化を測っています。

 

 

・利益率が高い

 

高級食パンは立地などには影響されにくく、

一定数の集客が見込めます。

 

そして、上記のような高級路線で売れることにより、

利益率が高い商売となっています。

 

その結果、多くの会社が高級食パンに参入し、

各地でお店が乱立した結果、

大きなブームとなったというわけですね。

 

スポンサーリンク

高級食パンが閉店ラッシュになってるってマジ?

 

 

そんな高級食パンですが、

閉店ラッシュになっているというのを聞いたことがあるかもしれません。

 

実際、これは本当なのでしょうか?

 

結論から言えば、本当です。

 

詳しく解説をしていきます。

 

近年、高級食パンのお店が相次いで閉店をしており、

話題になっています。

 

もともと飲食というのは、ブームの回転が早く、

ブームが過ぎ去ると一瞬で閉店ということもよくあります。

 

高級食パン以外には、

タピオカブームなどが思い当たりますよね。

 

高級食パンもその例に漏れず、各地で閉店が続いています。

 

しかし、高級食パンのお店自体は

実は開店も続いており、数自体は増えています。

 

結果的に新しいお店ができて、

既存のお店は閉店になっているという状態を繰り返しているのが現状です。

 

ただ、これではジリ貧ですし、

そのうち高級食パンのお店は、ほとんど残らないことが予想されます。

 

また、高級食パンが閉店ラッシュになっている理由としては、

以下のことが挙げられます。

 

・リピーターが少ない

 

高級食パンは、

一度は食べてみようと思っても、

二回目はいいかなという声が多く聞こえます。

 

筆者もそのタイプであり、一度食べて美味しかったですが、

それで満足してしまいました。

 

やはり、安定した収益を出すには、リピーターを獲得することが大切です。

 

 

・原材料費の高騰

 

高級食パンですが、

小麦やバターなどの原材料費の高騰の煽りも受けています。

 

その結果、利益率の低下がしてしまい、経営も厳しくなっています。

 

 

このように、高級食パンの閉店ラッシュは、

まだまだ続くと思います。

 

新店舗も開業はしていますが、

今後どのような展開になるかは気になりますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

高級食パンは、利益率が高い販売形態を取っており、

それによって各地で出店ラッシュが続いていました。

 

しかし、ブームのかげりと原材料の高騰が重なり、

現在は各地で閉店ラッシュとなっています。

 

現時点では新店舗が多く出店しているので、

高級食パンのお店自体は増えています。

 

ですが、このままだとジリ貧は確実であり、今後はわかりません。

 

経営者の手腕によっては、

高級食パンは再度ブームになったり、定着することも十分考えられます。

 

高級食パンの今後の展開に注目ですね。

タイトルとURLをコピーしました