コカコーラとペプシの違いや味の違いについて。人気はどちらがあるの?

スポンサーリンク

コカ・コーラとペプシの、

2大巨頭の戦争はずっと続いていますよね。

 

個人の好みがあるので、

好き嫌いという分け方になると思います。

 

似ている味であることは確かなのですが、

やっぱり飲み比べてみると、

詳細は分からずとも、味の違いは素人でもなんとなく分かります。

 

ちなみに私は、断然コカ・コーラ派です。

 

最近では、コーラにもたくさん種類が出ていますので、

比較も難しくなってきましたね。

 

今回の記事では、ペプシとコーラの味の違い、

どっちがおいしいのか?どっちが好きなのか?について

調査を紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

ペプシとコーラの味の違い。どっちが美味しいの?

 

 

ペプシとコーラの味の違いは、

どういうところにあって、どっちがおいしいのでしょうか?

 

どっちがおいしいかは、

正直、好みの問題があるので何とも言えません。

 

でも、ペプシとコーラは、間違いなく味が違います。

 

ペプシとコーラの会社の、マーケティング競争は、

「コーラ戦争」と言われるまで、激しいものになっていったと言われています。

 

味は飲んだ時にわかるのですが、成分はほとんど同じなんです。

 

でもひとつだけ違う、

そのひとつが、この2つの差を作っていたんです。

 

ペプシに含まれていて、コーラには含まれていないもの。

それは、クエン酸なんです!

 

私は、これを聞いたとき、すっごい納得したんですよね!

 

あの独特の、ペプシにしか感じない酸味が、

やはり違いだったんだなと思いました。

 

クエン酸はフルーツ由来で、

シュワシュワするストリング状のお菓子のような

甘酸っぱい味のものによく使われるので、

おそらくみなさんも、小さい頃に食べたことがあるかと思います。

 

クエン酸だけを食べたりなめたりすると、すっごく酸っぱいのです。

 

だから、このクエン酸は、

いろんなものに添加するというか、

加えるとちょうどよい酸味にすることに役立ちます。

 

このクエン酸が加えられていることで、

より爽やかでバランスが取れた味になっていると感じるタイプの人は、

ペプシが好きなのかもしれません。

 

クエン酸が含まれていないコーラは、甘いのです!

デザートに近い甘さですよね。

 

甘さが欲しい人は、コーラが好きなのではないでしょうか。

 

あとは、ペプシよりもコーラの方が、

炭酸が強くキレのある味わいだという人もいます。

 

良い意味の、辛みを感じるのもコーラだということです。

 

たしかに、コーラのほうが若干ですが炭酸は強くできています。

 

酸味、爽やかさならペプシ、

辛みと甘さならコーラですね。

 

ちなみに、含まれているものを記載してみますね!

 

【ペプシコーラ】

  • 糖類糖類(果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、砂糖)
  • 炭酸
  • 香料
  • 酸味料
  • カラメル色素
  • カフェイン

 

【コカ・コーラ】

  • 糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)
  • 炭酸
  • カラメル色素
  • 酸味料
  • 香料
  • カフェイン

 

ね?変わらないんですよ。

 

ほんの少しのスパイスの差が、

けっこうな味の差になっているんですね!

 

ちなみに、どちらが先に誕生したと思いますか?

 

実は、コーラの方が、

ペプシよりも7年早く発売を開始しています。

 

意外と差があることに驚きますよね。

 

スポンサーリンク

コカコーラとペプシ、どちらが人気?世界ではどうなの?

 

 

コカ・コーラとペプシは、どちらが人気なんでしょうか?

 

まず、日本からいきますね。

 

Jタウンネットが、全国の読者を対象に、

ペプシとコーラのどちらが好きかアンケートを取ったところ、

6割以上がコーラが好きと回答した結果が出ています。

 

ペプシのほうが好きと回答した読者が多かったのは、

愛知県以西の奈良県、大阪府などの5か所のみです。

 

やはり、コーラが万人受けの味なのかもしれませんね!

 

世界の確実な数字はないのですが、あるキャンペーンはありました。

 

アメリカと日本において、

ペプシチャレンジと称したキャンペーンが行われました。

 

これは、商品名を伏せて、

参加者にペプシとコーラの飲み比べを行い、

どちらが美味しいかを選ばせるといった内容です。

 

その結果、コーラ派を含む多くの人がペプシを選択し、

会場のテキサス州では、ペプシの売上が伸びたと言われています。

 

不思議ですね。

 

元々コーラ派だった人が、目隠ししたらペプシ派に!(笑)

 

外国の人のほうがコーラ好きかと思っていましたので、意外でした。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ペプシとコーラの具体的な違いは、クエン酸の存在です。

 

クエン酸がペプシに含まれているため、

ペプシは少し酸味があります。

 

コーラは、自然な甘味と辛みですね。

 

日本人は、どちらかといえば

コーラの方が好きなようですが、

味的には外国人はペプシが好みなのかも。

 

でもコーラは、

宣伝効果などもあり、とても印象深いので、

ついついコーラが

イメージも含めて好きになっちゃう、

という人も多いのではないでしょうか?

 

魅せる戦略的にはコーラが強いので、

コーラが売れるのかもしれませんね!

タイトルとURLをコピーしました