野菜

野菜

新玉ねぎの見分け方。大きいのと小さいのどちらがいい?いつまで売ってるの?

新玉ねぎって、美味しいですよね。普通の玉ねぎよりも水分も多く、辛味が少なく食べることができます。しかし、新玉ねぎは好きでも、普通の玉ねぎとの違いについてよくわかっていないという人も多いでしょう。新玉ねぎと普通の玉ねぎでは、見分け方はあるのでしょうか?
野菜

美味しい玉ねぎの見分け方。大きい方が美味しい?丸いのと平たいのはどちらを選べばいい?

玉ねぎって美味しいですよね。どんな調理法にも使うことができる上、甘さもたっぷりで、よく食べるという人も多いでしょう。そんな玉ねぎですが、せっかく買うのなら美味しいものを選びたいですよね。美味しい玉ねぎの見分け方はあるのでしょうか?
野菜

大根の葉にあく抜きは必要?あく抜きしないとどうなる?

大根って美味しいですよね。煮物はもちろんのこと、炒めてでも美味しいですし、よく食べるという人も多いでしょう。また、大根は葉っぱも調理に使うことができます。ただ、そんな大根の葉ですが、あく抜きは必要なのでしょうか?
野菜

甘いトマトやおいしいトマトの見分け方。色や大きさを見るのがポイント?

トマトって甘くて美味しいですよね。美味しいだけでなく様々な料理に使うこともできるので、スーパーでよく買うという人も多いでしょう。そんなトマトですが、どうせ買うのならおいしいトマトを買いたいですよね。ここでは甘いトマトやおいしいトマトの見分け方について解説をしていきます!
野菜

さつまいもを水にさらすと黒くなるのはなぜ?水につけっぱなしはNG?

さつまいもを水にさらすと微妙に黒くなりませんか?なんとなく、切っている間に切ってしまったサツマイモは次々に水の中に突っ込んでいくのがセオリ―のような気がして普通にやるのですが、あの時に染みてくる感じの黒色が気になりますよね。
野菜

美味しいじゃがいもの見分け方を種類ごとに解説します

じゃがいもって、当たりハズレがけっこうありませんか?カレー、肉じゃがなど、調理するならあまりじゃがいもの差も気にならないのですが、ほくほくのじゃがいもをそのままふかしてバターのせで食べるなどと言う時は、じゃがいもそのもののおいしさや、食感がとっても大事になってきます。
野菜

さつまいもの表面が黒い時や、茹でたら黒い時って食べても大丈夫なの?

さつまいもの表面の色が変わっている時、ありませんか?シワシワとなってしまっているのは、もう駄目だなと思って諦めるのですが、なんとなく表面が黒っぽいだけなら、火を通して食べたらよいのかな?と思いますよね。ただ、「黒い」といっても、皮に転々とついているものや、切った断面の周りに薄く黒くにじんでいるものなど、ただ「黒い」と言っても、種類が違うんですよね。
野菜

美味しいさつまいもの見分け方を種類ごとに解説。甘いさつまいもはどれ?

さつまいもを漢字で書くと、薩摩芋。薩摩(鹿児島県)から江戸に渡り、薩摩から来たということで、「薩摩いも」と呼ばれるようになったのがきっかけの芋なんですよね。最初は1600年ごろ、中国から琉球(沖縄県)にやってきたことが日本でのさつまいもの普及の始まりでした。
野菜

美味しい・甘い・辛い大根の見分け方。選び方は「ひげ」がポイント?

大根って美味しいですよね。ホクホクの食感とあっさりとした味わいであり、これから冬にかけて煮込み料理でも定番となりますよね。そんな大根ですが、せっかくなら美味しいものを選びたいですよね。また、甘いや辛い大根を見分けることはできるのでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました