ドライマンゴーの食べ過ぎは下痢になる?冷凍マンゴーの食べ過ぎは?

スポンサーリンク

マンゴーはスイーツ人気もさることながら、

栄養素が多いのが嬉しいですよね。

 

ビタミンも豊富で、

肌にも良いと聞くとなおさら食べたくなりますよね。

 

でも、このマンゴーには下痢なるなどの噂もあります。

 

栄養素が多くても、体調をくずしては意味ないですよね。

 

ではまず、下痢になるにはどういったことが原因なのでしょうか。

  • 食物繊維を摂りすぎる
  • お腹を冷やす
  • 糖分、果糖の多い物を摂る

 

このことを踏まえて、マンゴーを食べ過ぎが

下痢の原因になるのかみていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ドライマンゴーの食べ過ぎは下痢になる?

 

 

生よりも手軽に食べたい時に食べられる。

ドライフルーツにはこのような特性がありますよね。

 

では、ドライマンゴーの食べ過ぎはどうなのか。

 

先程の説明で、食物繊維、お腹の冷え、糖分の多さが下痢の原因だといいました。

 

  • 食物繊維について…

ドライフルーツといいますか、フルーツ全般に言えることですが、

食物繊維が豊富なものが多いですよね。

 

食物繊維が豊富だと何がいけないのか。

 

適量なら問題ありません。

むしろ、全く摂らない方が問題なので、

食物繊維を摂ることは良いのです。

 

ですが、摂りすぎるとお腹がゆるくなってしまいます。

 

また、ドライフルーツにすることで

更にこの食物繊維が増えると言われています。

 

  • お腹の冷えについて…

次にお腹の冷えですね。

 

ここで食物には冷えるもの、温めるものがあるということを

覚えておいてください。

 

植物からなる食物は、気温によって分けられることが多いです。

 

暑い地域なら体を冷やすもの、寒い地域なら体を温めるもの。

 

つまり、マンゴーは南国フルーツなので体を冷やすものになります。

 

ただし、ドライフルーツになると、

冷えやすさは改善されるのでこの点は安心ですね。

 

  • 糖分について…

最後に糖分の多さですね。

 

小腸で上手く分解や吸収ができず、

大腸の調子を崩すことから下痢になるということですね。

 

この上手く分解できない糖分、果糖にマンゴーは挙げられます。

 

また、ドライマンゴーにはもう一つ注意すべき点があります。

 

ドライマンゴー自体が、

ただ乾燥させたものなのか、砂糖をまぶしてあるのか

ということですね。

 

もともと糖質量の多いフルーツですから、

砂糖がまぶしてあれば、更にカロリーと共に糖質量が増えますよね。

 

以上の点から、ドライマンゴーはたくさん食べると下痢になる、

と言われてしまうんですね。

 

美味しいのはわかりますが、食べすぎには注意です。

 

スポンサーリンク

冷凍マンゴーの食べ過ぎはヤバい?

 

 

生とは、カロリーも糖質量も変わりません。

 

ですが、冷凍ですから、食べ過ぎると当然体は冷えますが、

他の点は、ドライマンゴーとあまり変わりません。

 

手軽に購入でき、簡単に食べられるので、

つい食べ過ぎてしまうのが難点ですね。

 

マンゴーだけでなく、コンビニなどでも冷凍フルーツは

何種類も置いてあるので便利ですね。

 

ちなみにマンゴー100gあたり、64kcalの16.9gと、

果糖がかなり多いことがわかりますね。

 

説明したように、

食べ過ぎると体調を崩すので、気をつけてくださいね。

 

体調を崩してしまうと、ニキビなどもできる可能性があります。

 

せっかく肌にも良いと言われているものを食べているのに、残念ですよね。

 

また、マンゴーはウルシ科なので、

アレルギーを起こしてしまう人もいます。

 

花粉症などの症状がある人ですと、

アナフィラキシーを引き起こす原因ともなります。

 

不調を感じた際には、すぐに病院にて受診することをお勧めします。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

  • 下痢の原因は食物繊維大量摂取、お腹を冷やす、糖分の摂りすぎ
  • マンゴーは体を冷やす果物
  • ドライフルーツになると食物繊維が増える
  • 冷凍マンゴーも基本的には同じ

 

栄養素もありますし、肌にもよくて美味しいとなったら、

ついつい食べたくなるのは当然です。

 

でも、食べ過ぎると体調をくずすということもわかりましたね。

 

どれだけ美味しくても食べ過ぎには注意してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました