冷凍マンゴーでダイエットをするのは体に悪い?

スポンサーリンク

ダイエット方法ってたくさんあって、

どれが一番効果的なのかわかりませんよね。

 

フルーツダイエットも話題ですが、

その中でも冷凍マンゴーが良いという意見を聞きました。

 

生ではなく冷凍というところがポイントですね。

 

まず、マンゴーは南国フルーツで有名ですね。

 

台湾スイーツにも使用されているので、

スイーツ好きにもおなじみのフルーツです。

 

栄養素も多く、美容効果にも良いとされています。

 

ビタミンCが豊富なのでシワ、タルミといった肌への効果が期待でき、

カリウムも含まれているため、むくみも解消してくれます。

 

食物繊維も多く、こちらは便秘に効きます。

 

また、脂肪燃焼に効果があるカルニチンを増やすとされている

リジンが含まれているのもいいですね。

 

これだけ見ると、マンゴーの成分は

ダイエットにとても効果が期待できそうとワクワクしますよね!

 

スポンサーリンク

冷凍マンゴーは体に悪いものなの?

 

 

冷凍マンゴー自体は悪いものではありません。

 

ただ、冷凍されているので、お腹を冷やす可能性があるから

こう言われてしまうのかもしれませんね。

 

また、冷凍という理由以外にも、

植物から採れる食物は体を温めるものと冷やすものがあり

主に育った気温に関係します。

 

寒い地域の果物なら体を温め、

暑い地域の果物なら体を冷やす傾向にあります。

 

マンゴーは南国フルーツなので、体を冷やすものになりますね。

ですから、生のマンゴーも体が冷えてしまうので、気をつけてくださいね。

 

他にも、こう言われてしまう理由としては、

意外とマンゴーアレルギーの人が多いこともかもしれません。

 

実はマンゴーはウルシ科なので、苦手な人が多いのです。

ウルシは荒れる人結構いますからね。

 

酷い人だと、かゆみが止まらない、皮膚がふくれるなど

大変なことになってしまいます。

 

マンゴーに限らず、自分が何のアレルギーを持っているのかを

知っておくことは重要ですね。

 

スポンサーリンク

冷凍マンゴーでダイエットをするのはおすすめ?

 

 

マンゴーは、生でも冷凍でもカロリーは変わりませんが、

噛みごたえが違いますね。

 

噛みごたえがあるということは、それだけ食べるのに時間がかかりますし、

満足感や満腹感を得られるためダイエットには、重要なことです。

 

また、最近はスーパーやコンビニといった所で手軽に購入できるのもいいですよね。

 

もちろん、生を購入して自分で冷凍もできます。

 

その際は皮をむいて、自分の好きなようにカットして

ジッパー付きの袋などに入れるだけです。

 

期限としては、だいたい1カ月程を目安にして食べきってくださいね。

 

同じダイエットをするなら、より効果を得たいですよね。

 

そこでオススメな方法は、冷凍マンゴーを朝食にすることです。

 

理由は、朝の4時から正午までは排泄を促す時間にあたります。

 

また、フルーツは消化がよく、30分ほどで消化されると点から、

オススメなのです。

 

ただし、朝食を少なくしすぎると、活動するのに大変かもしれませんので、

慣れるまでは自分の体としっかり向き合って、挑戦してみてくださいね。

 

栄養素については最初に書いたように、

とってもダイエット向きのように思いますが、

ここで一つ問題があります。

 

カロリーよりも問題なのは、糖質量です。

 

もちろん、お菓子を食べるより

果物の「果糖」の方が太りにくいと言われています。

 

ですが、やはり糖質量は多いということは念頭におかないといけません。

 

また、マンゴーは糖質量が多いため、

大量に食べてしまうとダイエットに不向きです。

 

柑橘類以外のフルーツは、

どうしてもカロリーと糖質量が多くなってしまいます。

 

ちなみにカロリー、糖質量とともに多いのはバナナで、

100gあたりで見ると86kcalの21.4gなのです。

これに対し、マンゴーは64kcalの16.9gです。

 

カロリーや糖質量が少ないと言われる、

柑橘類のグレープフルーツが38kcalの9gなので、

比べてみるとどのくらい多いかわかりますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

  • 冷凍マンゴーの栄養素は生とあまり変わらない
  • 栄養価が高く美容にも良い
  • 冷凍マンゴーに限らず、冷凍されたものは体を冷やす可能性がある
  • ウルシ科なのでアレルギーの人も多い
  • 食べるのに時間がかかるため、満足感や満腹感を得られる
  • ただしカロリーもだが糖質量が多いため食べすぎは注意

 

ただし、ダイエットに良いからといって、マンゴーばかり食べてはいけません。

 

糖質量はもちろん、栄養が偏りますからね。

 

量を守って、健康的にダイエットを成功させてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました