署名活動で嘘の住所を書くのはアウト?勝手に書く・子供の名前を使うのはセーフ?

スポンサーリンク

職場の人、町内の人、友人など、

知っている人に署名を求められると、断りにくいですよね。

 

署名では名前だけでなく、

住所などの個人情報も記載しなければなりません。

 

納得できる活動の署名ならば抵抗がないかもしれませんが、

よくわからない活動に署名するのは、悩ましいところです。

 

また、自分だけでなく、

子供や知り合いの署名もしてほしいと頼まれることもあります。

  • 個人情報を記載するのは抵抗があるので、嘘の住所を書いてもいいの?
  • 子供や知り合いの名前を勝手に使って署名をすると問題?

 

今回はそのような疑問についてまとめてみました。

 

具体的には

  • 嘘の住所を書くとアウト?
  • 無断で知り合いの名前を書くとアウト?
  • 子供の名前を書くのはセーフ?

の順番で解説します。

 

この記事を読むと、署名を頼まれたときに参考になるので、

ぜひ、最後まで目を通してくださいね。

 

スポンサーリンク

署名活動で嘘の住所を書くのはアウト?

 

 

署名は名前や住所を書きます。

 

その署名が、知らないところで出回って、

悪用される可能性もありますよね。

 

そう思うと、正しい住所を書くことをためらってしまいます。

 

そんな場合に、嘘の住所を書いて署名するとどうなるのでしょうか。

 

署名活動が有効になる場合は、

その署名が有効であることを調査されます。

 

その時に、存在しない住所などが記載されていると、

無効な署名として削除され、

その結果によって署名活動が無効になる場合もあります。

 

こちらのサイトをご参考にしてください。

 

嘘の住所なので、調べられても

書いた人が特定される可能性は低いと考えられます。

 

しかし、嘘の住所を書いて署名活動に協力しても、

署名活動が無効になっては署名の意味がありません。

署名活動の目的も果たされません。

 

署名活動で嘘の住所を書いてもアウトではありませんが、

無意味なことなのです。

 

スポンサーリンク

署名活動で無断で知り合いの名前を勝手に書くのはアウト?

 

 

署名活動で、自分の署名だけでなく、

知り合いの署名も一緒にするように頼まれることがあります。

 

知り合いに確認をとる時間もなく、

署名の依頼者に「その人の代理で」といわれると困ってしまいますよね。

 

勝手に人の名前で署名しても問題ないのでしょうか?

 

調べてみると、

以下のような問題となる可能性があります。

  • 私文書偽造(刑法159条に違反)
  • 最大で3年以下の懲役となる犯罪行為
  • 首長や議員のリコール、条例の制定など、地方自治法上の署名での代筆は違法

 

違法と判断される可能性があるのです。

 

勝手に知り合いの署名を代理で行っても、

その署名を誰が行ったのか、特定される可能性は低いと考えられます。

 

しかし、その知り合いの人からすると、

知らないところで自分の名前が使われるのは、気持ちのよいものではありません。

 

勝手に署名した本人も、

なんとなく後ろめたい気分になってしまいます。

 

そのような思いをしてまで、代理で署名する意味があるのでしょうか。

 

無断で知り合いの名前を勝手に書くのは違法で、アウトの可能性があります。

 

特定される可能性は低いですが、良識で判断しましょう。

 

スポンサーリンク

署名活動で子供の名前を使うのはセーフ?

 

 

では、自分の子供は自分が保護者であるので、

代理で署名しても大丈夫でしょうか。

 

子供が活動の意味を理解して署名するのであれば、問題はありません。

 

ただし、選挙にかかわるような署名活動の場合、

選挙権のない未成年の署名は無効になります。

 

署名活動で、子供の名前を使うことが

違法になるかについては分かりませんが、

子供の意志に関係なく、

親が勝手に署名するのはセーフとはいえません。

 

これも良識で判断しましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、嘘の住所で署名、

知人や子供の代理で署名してもよいかについて解説しました。

 

ポイントをまとめてみましょう。

  • 嘘の住所を書いても特定される可能性は低い。
  • 知り合いの署名を勝手に行うと違法の可能性がある。
  • 子供の名前を使うのはセーフなのかわからない。

 

知っている人に署名を頼まれると、断りにくいものです。

 

しかし、知り合いや子供の名前を使って嘘をついて協力しても、

署名活動の本来の目的を考えると、意味がありません。

 

アウトかセーフを考えるのではなく、正しく署名活動に協力しましょう。

タイトルとURLをコピーしました