焼肉の柔らかい順を調べて部位ランキングにしてみた。定番メニューはやっぱり…?

スポンサーリンク

焼肉って、いつ食べてもおいしくて幸せな気分になりますよね。

 

そして私、いつも思うのですが、

食べるものがいつも一緒になってしまうのです・・。

 

でも、意外と友達と行くと好きな部位が違って、

新しい食感や味を得て、また新しい部位の虜になっていったり・・・(笑)

 

でも王道の部位は、おそらくみんな1グループ1枚は絶対頼みますよね。

 

好みは個々いろいろあるとすれど、

上位3位くらいまでは、全グループ食べるのではないでしょうか。

 

今回の記事では、

焼肉の柔らかいところはどこか?

部位ランキング、焼肉の定番メニューはなんだろう?

というのを紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

焼肉の柔らかいところはどこか、部位ランキングにしてみた

 

 

焼肉の牛で柔らかい部分はどこなのか、調査をしてみました!

 

最も柔らかい栄えある一位は、「サーロイン」です。

 

サーロインは赤身肉で、希少で最高。

 

シャトーブリアンなどは、最高級と言われていますよね。

 

口の中でとろけてなくなってしまうと言われるほど、柔らかい部位です。

 

そもそも部位とは11か所あります。

 

ネック、かた、かたロース、リブロース、

サーロイン、ヒレ、バラ、もも、そともも、ランプ、すねとなっています。

 

そして柔らかいのは、上記のサーロインの他に、

かたロース、もも、ランプ、すね、リブロースと言われています。

 

 

2位は、リブロースです。

 

背中で肋骨の部分です。

 

きめ細かく、霜降りになりやすい部位で、

こちらもまた高級で、味も柔らかく濃厚です。

 

ローストビーフなどに好まれるものですね。

 

 

3位はかたロースですね。

 

かたロースは、きめ細かくて肉質が柔らかいものです。

 

味も濃厚でおいしいけれど、比較的安価なのが嬉しいところ。

 

焼肉以外でも、しゃぶしゃぶやすき焼きでも好まれる部位です。

 

 

4位はランプ。

 

あまり耳慣れない部分ですが、腰からお尻のあたりの部位なんです。

 

こちらもまた、きめ細かくてやわらかくて癖がない味です。

 

 

5位はもも。

 

足の付け根の部分で、脂肪が少ない部分。

 

きめ細かいので柔らかいのです。

 

牛肉本来の味を味わうなら、もも!

 

ステーキやしゃぶしゃぶにも良いとされています。

 

 

スポンサーリンク

焼肉の定番メニューといえば何?

 

 

焼肉で、おそらくオーダーするのに外せないものを紹介していきましょう。

 

  • カルビ
  • ハラミ
  • タン
  • ロース
  • 豚バラ
  • ホルモン
  • トントロ
  • ラム

 

この中でも、カルビ、ハラミ、タン、ロースあたりは、

定番メニューとしてみんなが注文するものではないでしょうか?

 

ただ、おうちで焼肉をしようといっても、

ラムやホルモン、トントロあたりは、

やっぱり焼き肉屋の調理が食べやすいし美味しくなるので、

外食ならではで考えると、また変わってもきますね。

 

ラムなどは私も大好きなのですが、

なかなか家では料理の仕方もいまいちピンとこないし、

焼肉で食べるのもなんだか怖い気がするので、お店だと安心して頼めますよね。

 

ホルモンは家でも食べるのですが、

焼き肉屋のホルモンは、なんであんなにおいしいのか、この差が不思議。

 

でも焼肉って、焼き肉屋で食べるのがやっぱりおいしくて、

BBQやおうち焼肉をしても、

やっぱり焼肉屋にはかなわないと思ってしまうんですよね・・。

 

鶏や豚であれば、差もそこまで感じないのですが、

牛はやっぱりお店がおいしい!

 

特に定番のカルビ、ハラミ、タンは、

焼き肉屋に行くとひたすら食べられてしまうお肉ですよね。

 

注文しすぎと思ったことがないくらい食べられます。

 

家族で行くと、秒でなくなってしまう悲しさ・・。

 

食べ盛りの男の子なんかは、

カルビとハラミをひたすら食べまくりますよね。

 

焼肉の定番ものは、味変してもおいしいですよね。

 

タレ自体で全然変わってくるのです。

 

個人的には、すべてわさび、しお、レモン派で、

タレは付けないのですが、

カルビなんかは、すでにタレがついて

染み込んでいるものもメニューにあったりしますので、

カルビという一品でもメニューがいくつか選べたりもします。

 

そういう風に味付けをして変えてあるのが、

やはりタン、ハラミ、カルビなので、

人気だからこそ、味変したものをメニューにしているのでしょう。

 

しかし今、牛肉の高騰で、苦しい状況にもなってきますよね。

 

日本産は問題ないですが、輸入品が厳しいので、

なかなかお店の方も大変でしょうが、

頑張って値上げしないようにしてほしいな・・(笑)

 

スポンサーリンク

まとめ

 

焼肉屋さんでの定番メニューで人気なのは、

やはり柔らかい部位が人気ですよね。

 

カルビ、タン、ハラミというのはもうテッパンですよね!

牛肉の部位では一番柔らかいのが、サーロイン。

 

ステーキとしてよく聞く名前ですよね。

 

高級なので、なかなか食べられないイメージですが、

シャトーブリアンと呼ばれるものは、口の中でとろけるほど柔らかいと聞きます。

 

やっぱりお肉は、外食で食べたいし、お祝いなどがあれば焼肉!と盛り上がります。

 

昨今は輸入牛肉の高騰も大変ですが、

焼肉屋さんにはぜひ頑張ってもらいたい!

タイトルとURLをコピーしました