人参の茎は食べれますか?人参の葉は食べられるって本当ですか?

スポンサーリンク

人参って美味しいですよね。

 

甘い味で栄養価も高いので、

おかずからスイーツまで、様々な調理に使うことができます。

 

しかし、普通人参を食べるといったら、根の部分ですよね。

 

人参の茎や葉は、食べることができるのでしょうか?

 

ここでは、意外と知らない

人参の根や葉について解説をしていきます!

 

スポンサーリンク

人参の茎は食べれますか?正解は…

 

 

人参は、スーパーでは

茎がカットされていることが多いですよね。

 

しかし、家庭菜園で育てていたり、

直売所では、人参を茎ごと手に入れられることも多いです。

 

この人参の茎ですが、食べることはできるのでしょうか?

 

結論から言えば、もちろん食べることはできます。

 

人参の茎は、繊維質で

シャキシャキとした食感で美味しいです。

 

ソテーやきんぴらなどの料理がよく合い、

様々なアレンジも可能です。

 

そして人参の茎は、栄養価も豊富となっています。

 

人参の茎には、以下のような栄養が含まれています。

 

・ビタミンC

 

人参の根の部分には、ビタミンCが豊富です。

 

ビタミンCは、疲労回復効果以外にも、

美肌効果や免疫力を高める効果があります。

 

そしてビタミンCは、

人参の根に比べて、茎は3.7倍もの量が含まれています。

 

・ビタミンE

 

ビタミンEは、細胞の老化を防ぐ効果があります。

 

なので、アンチエイジング効果を期待することができ、

髪のパサツキや、肌のシミや

たるみを抑えることができます。

 

このビタミンEは、

人参の茎には根の2倍近く含まれています。

 

・鉄分

 

人参には、多くの鉄分も含まれています。

 

鉄分は、血の材料となる大切な栄養素です。

 

鉄分は体力を保ち、

貧血を防ぐためには欠かすことができません。

 

特に女性は貧血気味のことが多く、

3人に1人は貧血と言われています。

 

こちらも人参の根に比べて、4.5倍もの量が含まれています。

 

・カルシウム

 

人参には、カルシウムも含まれています。

 

カルシウムは、骨や歯の材料となる有名な栄養素ですよね。

 

なので、子供の成長に欠かすことができません。

 

また、それ以外にも

ストレスを和らげる効果があり、子供だけでなく大人にも効果的です。

 

このカルシウムは、

茎は根に比べ3.5倍もの量が含まれています。

 

このように、

人参の茎は食べれるだけでなく、

栄養も根より豊富に含まれています。

 

ぜひ人参の根を食べる機会があったら、

無駄にせず、美味しく食べるようにしてくださいね。

 

スポンサーリンク

人参の葉は食べられる?生で食べれる?

 

 

人参ですが、茎は食べられるとなると、

次に気になるのが葉ですよね。

 

人参の葉を食べることはできるのでしょうか?

また、生でも食べられるのでしょうか?

 

こちらも結論から言えば、

人参の葉は食べられますし、生でも食べられます。

 

人参は、水耕栽培されたものは

茎も葉も柔らかくなっています。

 

こちらは、同じ根菜類である大根の葉のような感じで、

生で食べると少し苦味がありますが、それが美味しいのです。

 

サラダにしても、美味しく食べることができますよ。

 

火を通すなら、

さっと湯掻いたり、軽く油で炒める、

そして天ぷらにするなどの調理法があります。

 

どれも人参の葉を無駄なく食べることができる上に、

美味しいんですよ。

 

人参の葉ですが、

栄養としては上記の茎と同じように含まれています。

 

なので、茎と一緒に葉も食べることで、

栄養もより効率的に摂取をすることができますね。

 

ただ人参の葉ですが、

弱点としては傷みやすいとされています。

 

新鮮なものは、鮮やかな緑色をしていますが、

鮮度が落ちると、全体が黄色く変色をしてしまい、味も落ちます。

 

生で食べる時にはもちろんですが、

できるだけ早めに人参の葉を食べるようにしてくださいね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

人参の食べる部分といえば、

根のイメージがありますよね。

 

しかし、茎も葉も美味しく食べることができます。

 

茎はシャキシャキとした食感であり、

ソテーやきんぴらに合います。

 

また、人参の葉も同様に食べることができ、

生でもサラダにして食べることができます。

 

その他、湯掻く、炒める、

天ぷらなどにもできるので、アレンジもしやすいです。

 

どちらも栄養も豊富で美味しいので、

無駄にせず食べるようにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました